· 

技術だけでなく,心も変化してきたようです。(*^_^*)

 

おはようございます。小菅です。<(_ _)>

 

******

 

私:「じゃあ,今日はこれが正解できた人から終わりねぇ~。」

 

みんな:「うわぁ…。マジかぁ…。」

10月2日(土)から始まった「土曜日 入試対策講座」も昨日で3回目が終了。

 

毎週,県立高校の入試過去問の演習を実施中です。

 

先週・昨日と終了予定時刻から1時間近く延長してしまって,お迎えにいらしていただいる保護者さまには大変なご迷惑をお掛けしてます…。申し訳ありません…。<(_ _)>

 

こちらもなるべく延長しないように努めてまいりますが,お子さんたちが一生懸命取り組んでいただいているうえので延長なのでどうかご容赦頂ければ幸いです。<(_ _)>

 

毎週,ラスト1時間は「数学」の時間として設けているのですが,なにせ県立入試の問題は「計算量が多い」ため,1問解くだけでもかなりの時間を要してしまうのもので…。(;´д`)トホホ

 

そんな長~い計算を終え,正解を無事導き出した生徒さんたちからはこんな声が聞こえてきました。

 

「こういう問題を解いていると新教研テストの問題は簡単に思える…。」

 

「先生はこういう難しい問題でも時間内に答え出せるんですか…?」…などなど。

 

まぁ,自分の場合はもう30年近く毎年のように問題を解いてますから解き方に迷うようなことはほとんどないですが,みんなと同じ年齢で,しかも緊張感のある入試本番に初見でこれらの問題を解けと言われたら正直難しいかなぁと思います。

 

だって,こんなに計算量の多い問題,教科書や学校ワークじゃ登場しないですもんねぇ…。

 

誰かに手ほどきを受けないとどこから切り込んでいったらいいかも思いつかないですよ,きっと…。

 

でも,こうして毎週「難問」に取り組んできて,少しずつお子さんたちも「意識」が変わってきましたね。

 

前回までは「こんなの解けねぇよ…。」という愚痴交じりの言葉でしたが,昨日は「よし,俺がいちばんに正解してやる…!」という前向きな感じの雰囲気になってましたもんね。

 

解き終えた後のみんなの「充実感」に満ちた表情を見て,自分も嬉しくなりました。(*^_^*)

 

さぁ,次回もまたみんなで励まし合いながら難問に立ち向かって行きましょう!!

 

それでは,また~。<(_ _)>

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935‐6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)