· 

この夏,みんなで力を合わせて頑張りましょう!!

 

おはようございます。小菅です。<(_ _)>

 

******

 

昨晩,ある保護者さまからこんなLINEメッセージをいただきました。

 

「今日のブログ,拝見しました。(ちなみに昨日のブログはこちらからどうぞ

 危機感のなさはまさにうちの〇〇のこと。(←お名前)

 

 アイシーでやっているからいいと思って家ではやらない。

 毎日学校から帰ってくると遊んで,まったく勉強しない。

 

 今のままでは希望の高校には入れないことを先生から本人に言ってやってください。

 先生のことを信頼しているので,先生から言われたらヤバいと思うと思います。

 

 私が言っても,ま~た始まったって感じで終わりなので…。」

 

毎日お忙しい中,いつもブログをお読みいただき,そして励ましのお言葉をいただきまして,本当にありがとうございます。<(_ _)>

 

このお悩みは,受験生を持つお母さま全員の「共通のお悩み」だと思っています。

 

お母さまにとって我が子は自分の身体から生まれた「分身」ですから,第三者から「そんなにガミガミ言うもんじゃない…。」「もっと黙って見守っておけ!!」…と言われても,なかなかそうできないものだと思うんです。

 

これはうちでの息子と家内のやり取りを見ていもつくづく感じることです。(笑)

 

ですから私としては,お子さんたちには「なぜ,お母さんがそんなに心配していろいろと口出しをするのか」ということをできるだけかみ砕いてお話しするように努めさせていただいております。

 

また,お母さま方には「私から見ていて『こりゃビシッと言って聞かせておかないとマズイな…。』と感じれば,ちゃんとお話をしていますので,お家ではできるだけお子さんの話を聞いたり,優しく声掛けしたりしていただけたら助かります。」というお話をさせていただいています。

 

お子さんたちも頭では「頑張らなきゃ…。」とは分かっていると思うんですが,その分かっていることを改めて親から言われると「うるさい…。」「そんなの分かってんだよ…。」と反発してしまうんだと思います。

 

人間,自分で分かっていることを指摘されるとカッチ~ンと来るじゃないですか。(笑)

 

私はその辺りのことも含め,お子さんたちには「塾の教室に来て勉強したら。そうすればいろいろと言われないし,教室できちんとやるべきことはやってきたと大義名分が立つではないかい。」というお話をしています。(笑)

 

昨日のブログでもお話しさせていただきましたが,夏休みにとにかく「量」をこなすことが大事です。

 

ぜひ,この夏,お互いに気を引き締め,みんなで力を合わせて頑張りましょう!!(*^_^*)

 

それでは,また~。<(_ _)>

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国庫・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935‐6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)