· 

ぜひ,こちらとお友だちになってみては…。

 

おはようございます。小菅です。<(_ _)>

 

******

 

昨日,中学2年生との英語の授業を終えると,S君からこんな質問を受けました。

 

S君:「先生。shopとstoreの違いって何ですか?」

 

なるほど,なるほど…。「ちょっと待ってて…。」と私はS君にこちらを見てもらいました。

私は昔から「辞書を読むこと」が結構好きなタイプの人間で,分からない言葉あると調べるのはもちろんですが,単純に「読み物」として辞書を読んでいることもしばしばです。

 

※ ちなみに先日,ジュンク堂書店に向かい「カタカナ語辞典」を新しく買い直してきました。(笑)

 

自治体によっても違うのかも知れませんが,少なくともうちの教室に通ってきてくださっている郡山市・三春町の生徒さんたちは,小学校の卒業時に「英和辞書」をいただいているはず。

 

さて,ここで質問です。

 

「みんな,辞書,使ってる?」

 

本棚や机の上で「新品」のままになんてなっていませんか?

 

私は日々の学習の中で「英和辞書」を積極的に活用して欲しい,なんなら「辞書を引くこと」「辞書を眺めること」を毎日の習慣にして欲しいと思っています。

 

まず,みんながいただいている辞書は,活字も大きく,ところどころに挿絵やコラムも載っていて,読み物として単純におもしろいはず。

 

そして,今回のSくんの質問のように「違いが分かりにくい単語」はちゃ~んと比べてくれていますよ。(例えば,生徒さんから良く出るのは”home”と”house”の違い,”watch”と”look”,”see”との違いなどですかね。)

 

さらに,辞書で単語の意味を調べると,教科書では触れられていない,いろいろな意味や用法も例文を交えながら触れているので,それらを読むことで「知識の幅」がグッと広がるはずです。

 

ぜひ,「辞書」と仲良くなってみてくださいね。きっと,みんなの力になってくれますよ。(*^_^*)

 

******

 

今週も今日と明日の2日間ですね。

 

今日は何だか天気が荒れるようですので,教室にお越しの際は気を付けていらしてください。

 

さあ,今日も張り切って行きましょう。それでは,また~。<(_ _)>

 

【追伸】

「英語は苦手だな…。」という方。ぜひ,1度「連続テレビ小説 花子とアン」をご覧になってみてはいかがでしょ?

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935‐6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)