· 

受験生のみんな。休みの間、ぜひ、取り組んでみてくださいね!!

 

おはようございます。小菅です。<(_ _)>

 

******

 

今日で「2020年」もラスト。

 

そして、「教室の年内授業」も今日がラスト。

 

昨日1日お休みをいただきましたので、体調も万全。(*^_^*)

 

今日も1日、気合入れて行きますよ~!!

 

******

さて、今日は受験生の塾生さんにお話を。

 

今回、12/31(木)~1/3(日)の期間の「個別コース」を申し込みをされなかった生徒さんは、昨日から「5日間」教室での授業はお休みになります。

 

お休みに入るにあたり、改めてこのことを問いたいと思うのです。

 

「この5日間、自宅でどのような学習をするのか?」

 

これは、何もお申し込みをされなかった生徒さんだけでなく、お申し込みをされる生徒さんにも問うことなんですが…。

 

この「5日間」、まさか「あぁ、塾の授業もないし、休みの間ぐらいはのんびりしてもいいよね…。」と勉強の手を緩めてしまうよううな方はいないとは思いますが、休みの間の勉強が「1日1時間だった、2時間だった…。」なんてことにはしないで欲しいと思います。

 

私自身は、決して「勉強時間を長くすればいい」という考えではありませんが、「一生懸命突き詰めて勉強する」「一問一答や計算問題のような単純なものではなく、自分に負荷が問題に取り組む」…など、「勉強の質を上げる」ように努めていくと勉強時間は自然に「長くなってしまうもの」だと思っています。

 

例えば、例えば「なぜ、宮崎平野や高知平野では促成栽培が盛んなのか?」という理由を教科書を使って調べるとします。一般的には「年間通じて気温が高いから」と解答するかと思いますが、これは本当に正しいのかと「雨温図」を比較してみたり、どうして気温が高くなるのかその原因をいろいろな角度から調べてみたりする。

 

あるいは、数学なら、今回の講習テキストに掲載されている「関数や図形の応用問題」など、じっくり腰を据えて、あれこれ頭を悩ませながらじゃないと解けない問題に取り組んでみる…など。

 

そうやって「以前から”やらなきゃいけない”と分かっていたけれど、時間に追われてなかなかやれていなかったこと」に取り組んで欲しいと思っています。

 

そうすることで「充実したお休み期間」になるのではないかと思います。

 

ぜひ、お休み明けにみんながより一段、レベルを上げて授業に来てくれることを願ってます。(*^_^*)

 

それでは、また~。良いお年を。<(_ _)>

 

 

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935‐6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)