· 

予習授業に戻りました~。

おはようございます。小菅です。<(_ _)>


教室に通ってくださっているすべての生徒さんの「定期テスト」が終わったんですが…。

 

実はまだ個人的に「定期テスト対策」が終わらないんですよ~。( ´Д`)=3 フゥ

 

というのも、うちの息子の中学校のテストがまだだったんです…。_| ̄|○

 

私:「あれ?14日(火)じゃなかったけ?」

 

息子:「いや、16日(木)だけど…。」

 

私:「嘘~?! 最初からそうだったっけ?」

 

息子:「うん、最初からだよ…。」

 

てっきり、うちの生徒さんたちの最終日程と同じと思っていたのに…。(*_*)

 

普段は我が子たちの学習には「ノータッチ」なんですが、嫁さんからボソッとこのひと言が…。

 

嫁:「理科がヤバいって言ってたから質問があるかも知れないよ。(お父さんが)眠ってたら、したくてもできないでしょ。」

 

まぁ、確かに…。先日、「中和の計算、教えてくれる?」「磁界の右ねじの法則と左手の法則って、どう使うんだっけ?」…など、珍しく自分から質問してきたもんなぁ~。

 

こう言われてしまうと、寝るに寝れないですよね…。

 

テスト前日の今日はきっと夜遅くまで付き合う事になるんだろうなぁ…。

 

今日は久々にコーヒー飲んで、気合入れて行きますか~。(*^-^*)


さて、教室のお子さんたちの様子を少し。

 

中学校に入って初めての「定期テスト」を終えた中1のみんな。

 

まだ順位は出ていませんが、点数が返ってきて、いろいろと考えたんでしょうか…。

 

昨日の授業での取り組み方を見ると、気持ちがより一層引き締まった感じがします。いいね!!

テスト前はずっと「テスト対策」のため「復習中心」でしたが、先日からまた「予習中心」の学習に戻しています。

 

内容は「中1英語の山場」と私が考えている「三人称・単数・現在形」

 

ここを上手く乗り切れれば、まずはひと安心と私は思うのですが、他の英語を担当されている先生はどう思うんでしょ?

 

この単元は、「単品」で学習しているときはみんな理解して、問題も解けるんです。

 

ところが、一人称や二人称、あるいはbe動詞を使った文…など、いろいろな項目が混ざり出すと途端に正答率が悪くんるという代物。

 

そのため、この箇所は夏休みに入るまでの期間だけでなく、夏休みに入ってからもぎ~っちり問題を解かせて、学校の授業で学習するときには「もう、バッチリ!! 余裕じゃん!!」となるようにしてあげたいと思っています。

 

英語は、中1のときに基礎をしっかり固めておけば、中2・中3になっても大丈夫だと個人的には思っています。(私自身の経験からもそう言えます。)

 

逆に言えば、中1のときにしっかり固めて置かないと、後々とても苦労するのが目に見えています…。

 

ぜひ、ここでしっかり踏ん張って、英語を「得意教科」にしていきましょうね!!(*^-^*)

 

それでは、また~。<(_ _)>

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 学校からまっすぐ教室に通える!
  • 通塾日時はご相談の上、決定!
  • 授業がない日でも、教室に来て自由に学習できる!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国庫・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の予習・復習」+「旧学年の復習」
  • 授業がない日でも、教室に来て自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 0120-94-1859
午前9:00~午後10:00
(教室不在時は転送されます。)