「地道な努力の積み重ね」の成果

おはようございます。小菅です。<m(__)m>

 

今回の「3連休」はテスト前につき、お休み返上で授業を実施。

お子さんたちの中にも連休中、毎日教室に来ていた「皆勤賞」の方もいました。

 

お互いに、ほんと、お疲れさまでした。<m(__)m>

 

テスト前で頑張らなければならないのは当然ではあるのですが、あんまり無理をしてしまって体調を崩してしまったのでは元も子もないですからね…。

 

自分の体力・疲労度…などと相談しながら、じっくり取り組んで貰えればと思います。<m(__)m>

 

******

 

さて、今日はある生徒さんのことについて。

 

今回の連休中、このお子さんと久し振りに「数学」の授業をさせてもらいました。

 

普段は富塚先生に担当してもらっているので、基本的に私は数学はノータッチ。

 

塾に入塾当初は正直「勉強は苦手…。」という生徒さんでした。(特に数学)

 

ところが…!!

 

久し振りに一緒に授業をしてみて、その成長の凄まじさに思わず、ビックリしてしまいました。

 

私:「随分と力をつけたねぇ…。」

 

このお子さんの偉いのは毎授業、授業開始時間よりも早めに入室をされ、授業が始まるまでの間、コツコツと1人、「英語」や「数学」など、今まで学習したことの「復習」を継続していることです。

 

こちらから指示をしたわけではなく、自分自身で決めたんでしょうね…。

 

その「地道な努力の積み重ね」の成果が着実に表れていると感じました。

 

問題を解いている様子を見ていると、何といっても、計算の手順が良い。そして正確。手に迷いがない。

 

これは日々の練習の賜物以外の何物でもありません。

 

私がそのことを伝えると、ニコッと笑って嬉しそうにしていました。(*^_^*)

 

テスト2週間以上前でここまでの仕上がり。今回の数学はかなり良い線いけるんじゃないかな…。

 

******

 

その後、授業終了後にお母さまにその件をメールで報告。

 

すると、お母さまからも「学校の面談に行った際も、前学年と違いが明らかで、改めて塾にお世話になって良かったと感じていたところです。」と嬉しいご返信をいただきました。

 

こちらこそ、本当にありがとうございます。ほんと、励みになります。

 

******

 

これからも生徒さん、保護者さまの「笑顔」が少しでも増えていただけるよう、頑張ります。

 

引き続き、よろしくお願いいたします。<m(__)m>

 

今日も1日、張り切って行きましょう!!(*^_^*)

 

それでは、また。<m(__)m>

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!