ほんと、良かった…。これからも一緒に頑張ろうね…!!

おはようございます。<m(__)m>

  

郡山市富久山町の「心楽塾」

「アイシースクール富久山教室」の小菅です。

  

******

 

昨日の朝。起床すると私の携帯にメールが届いていました。

 

そのメールは生徒さんのお母さまからでした。

 

前日の夜、生徒さんが教室に忘れ物をした旨を伝えたメールをお送りしていたので、その件についてのご返信だけだと思っていたのですが、そこには次のような「プラスアルファ」の内容が書き添えてありました。

 

======

「昨日、学校から夏休み明けの実力テストの結果がきました。

 全体で2位の成績でした!

 

 本人、家族共にとても嬉しい結果でした。

 夏休みの努力が報われて良かったです。本当にありがとうございました。

 

 とは言え、喜びも束の間。来週は定期テストです。

 今日からまたビシバシご指導、宜しくお願い致します。<m(__)m>」

======

 

このご報告、本当嬉しかったです…。(T_T)

 

実はこの生徒さんは「『実力テスト』になると点数が取れず、順位も良くない。そこを何とか克服していければ…。」というお話をいただいたうえでご入塾をされた生徒さんでした。(特に私の専門教科である「数学」や「理科」に課題ありでした。)

 

また、この生徒さん。実は1学期の成績でもかなり「悔しい思い」をしていたのです。

 

でも、そのことが1つの「発奮材料」となって、今回の夏休み、本当に良く頑張ってくれていました。

 

お母さんのおっしゃる通り「夏休みの努力」が報われて本当に良かった。

努力した成果が表れたことで、きっとまた、希望を持って取り組んで貰えるかな…。

 

私はこんなことをメールを見ながら感じていました。(*^_^*)

 

やっぱり、頑張っている人にはそれに伴う結果が出て欲しいですもんね…。

 

******

 

先日ひと足先に返却させていただいていた「新教研テスト」の結果でも、7月の成績から大幅に成績を上げており、今回の結果は「たまたま」とか「まぐれ」というような部類ではなく、間違いなく「ご本人さんの努力の賜物」と言えると思っています。

 

そこをお家でバックアップしてくださったご家族の皆さまにも本当に感謝申し上げます。<m(__)m>

 

もともと「負けん気」も強く、1度「やる!!」と決めたらトコトン頑張れる方。

 

今回、惜しくも「1位」になれなかったことも、きっと神様がこの生徒さんのそういう「性格」を見越して、「まだ、上には上がいるぞ!! 油断せずに、さらに頑張りなさいよ!!」とお伝えしてくださっているような気さえしました。

 

受験までの残された期間。また、一緒に頑張って行きましょう!!

引き続き、よろしくお願いしますね!!(*^_^*)

 

******

 

今日も昨日に引き続き夜まで「テスト対策」となります。

 

さあ、今日も1日、元気出して行きましょう!!(*^_^*)

 

それでは、また。<m(__)m>

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!