のんびり普段の「日曜日」って感じでした。<m(__)m>

おはようございます。<m(__)m>

 

郡山市富久山町の「心楽塾」

アイシースクール富久山教室_担当の小菅です。

 

******

 

昨日は「休校日」

 

夏休み中、子どもたちとゆっくり過ごせるのもこれが最後かなと思い、昨日は子どもたちと過ごす時間が大半でした。

 

と言っても何か特別なことをしたわけではないんですが…。

 

午前中は娘の練習も兼ねて、私自身も運動のためプールへ。(息子はこの間に宿題を進めていました。)

 

昨日は開成山プールが使えなかったため、屋外プールへ。

 

昨日はほんと飛びっきり暑かったんで、今朝の段階でも肌がかなりピリピリしてます。(;´д`)トホホ

 

 

午後からは息子も連れて、その辺に買い物へ。

 

まずは娘の「学用品」と「上履き」を買いにヨーカドーさんへGO。

 

以前、保護者さまがこんなお話をされていたんです。

 

「子どもって夏休みの間に『足』が大きくなっちゃうんですよ!!」

 

そのお話を聞いたとき、うちはまだ息子しかいなかったですし、かなり小っちゃい頃だったんで「そうなんだなぁ~。」ぐらいにしか思っていませんでしたが、今はそのお話、とても分かるなぁって思います。

 

ついこの間新しいのを買ったばかりのような気がするのに、すぐに買い替えって感じで…。

 

息子に至っては「制服がキツイ…。」と言い始め、先日、学生服を買い替えしました。

 

確かに、寝ているときの後ろ姿見ると、「こいつ、こんなに大きかったっけ…?」と思うようになりましたもんね。

 

肩幅や下半身がかなりガッチリとして「男」って身体つきになってきましたもんね。(全然、体育会系じゃないのにねぇ~。)

 

「何かまだ使える感じなのに勿体無いなぁ~。」とは思うんですけど、きついの無理矢理履かせたり、着せたりしているわけには行かないですもんねぇ~。

 

 

親になってみてつくづく思いますが、子どもを育ってるっていうのは何だかんだ言っても「お金」が掛かりますよね。

 

そこに自分は「野球」やってましたから、親はさぞ大変だったろうなって思います。<m(__)m>

 

改めて親には感謝ですし、自分も頑張らないといけないなぁと思います。

 

 

保護者さまにはそういった背景のもと、うちの費用をご納入いただいているわけですから、「ちゃんと結果を出さないと…!!」と「強い責任感」を持って授業に臨ませていただいております。

 

 

さあ、今日からまた頑張って行きましょうね!!(*^_^*)

 

生徒の皆さん、改めてよろしくお願いします。<m(__)m>

 

 

それでは、また。<m(__)m>

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

 

<追伸> 1日の最後は、家族で「花火」をして終了。今年の夏休み中で、昨日がいちばん「夏休み」って感じでした。(*^_^*)