教室にいるときと変わらない…。むしろ、大変です…。(;´д`)

おはようございます。<m(__)m>

 

郡山市富久山町の「心楽塾」

アイシースクール富久山教室_担当の小菅です。

 

******

 

昨日から14日(水)まで塾はお休み。

 

皆さん、ゆっくりお休みになられてますか?

 

 

自分は「やっとゆっくりできる!!」と思っていたんですが…。

 

 

家内:「宿題が終わらないなら、山形(家内の実家)には行けないからね!!」

 

息子も娘もまだ「学校の宿題」が終わってないんですよ…。

 

特に娘は「読書感想文」&「ポスター」という大物がまだ残ってまして…。

 

 

ということで、昨日はせっかくのお休みにも関わらず、娘の「読書感想文」のお手伝いをしてました。

 

これじゃ、いつもの日常となんら変わんないです…。(;´д`)トホホ

 

 

自分で書くのはそんなに大変じゃないですけど、人に書かせるっていうのはなかなか骨が折れます…。

 

しかも、「血の繋がり」があると、妙に感情的になって語り口も熱くなってしまうもんです。

 

生徒さんたちに教えるときの方がずっと楽ですね。

 

 

何とかかんとか、やっとの思いで「感想文」が終わったのも束の間。

 

今年は「感想文」のほかに「本の紹介文」とやらもあるというではないですか…。しかも、「3冊分」も。

 

学校の先生、ちょっと分量、多くないっすか…。

 

ワークやプリントなどの「作業系」ならまだしも、「考える系」「生み出す系」は構想を考えたり、結構時間も掛かるし、大変ですよ…。

 

 

 

でも、愚痴ったところで何の解決にもならないですし、自分も早くのんびりゆっくりしたいんで、息子と娘には頑張てもらわないとな…。

 

さあ、何とか今日中に終われるように頑張るぞ、子どもたちよ!!(*^_^*)

 

 

皆さん、よいお休みをお過ごしくださいませ。

 

それでは、また。<m(__)m>

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!