何度も何度もしつこいぐらい繰り返してくださいね。

おはようございます。<m(__)m>

 

郡山市富久山町の「心楽塾」

アイシースクール富久山教室_小菅です。

 

******

 

さて、昨日のお休み、皆さんはゆっくり休息は取れましたか?

 

自分も家族とゆっくり過ごしながら、1週間の身体の疲れを取らせてもらいました。

 

今日からは「夏期特訓」も2週目に入ります。

 

先週までで市内の県立高校の体験入学はほぼひと段落。

 

今日からは受験生の指導はクラスを分割し、授業内容をより濃いものにして行きますよ~。

 

*******

 

今日から2週目に入るにあたり、改めてこんなことを。

 

======

基礎・基本の習得は”徹底した反復”しかない!!

======

 

今回の特訓で、受験生の皆さんには各教科のテキストとともに渡したものがあります。

 

それは、「ノート」です。

 

理由はただ1つ。「テキストに直接答えを書いてほしくない。何度も繰り返して問題を解いてほしいから。」です。

 

私自身の学習経験に加え、これまでの指導経験から言えることは「基礎・基本の内容を確実に習得するならば、1冊のテキストを”完璧”にできるようになるまで繰り返すこと」だと思っています。

 

実際、私も中学生のときは「テキストの〇ページの(1)の答えは△△、(2)は□□、(3)は…。」と問題を見ずとも答えが頭に浮かぶところまで1冊のテキストを使い切っていました。

 

※ まぁ、塾に通うことができなかったし、何冊も問題集を変えるわけではなかったので、手元にあるテキストをとにかく繰り返すより仕方がなかったとういうの本音ではありますが…。(笑)

 

ここまで問題を使い切りますとね、他の問題集に移行しても、ある程度は解けるもんなんです。

 

ただ、同じ答えでも、聞き方がちょっと違っていたり、前の問題集には掲載されていない問題があったりするので、最初は100%正解とはいかないですけどね。

 

「手当たり次第に問題を解きまくる」のも必要なんですが、今はまだこの時期ではないです。

 

特に偏差値が「60」を切る方は絶対に「反復学習」が有効です。

 

何度も何度も解いて、もはや「脳」ではなく「せきずい」で反応するぐらいのレベルまでにしてほしいんですね。

 

この夏のうちにしっかり「基礎固め」をしておけば、「夏休み以降」の学習がグッと楽になるはずですよ。

 

******

 

ぜひ、今日からの2週目の授業は、そんな点を心掛けて行きましょう!!

 

それでは、また。(*^_^*)

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

 

<追伸>

 今日は高校野球の決勝戦。くぅ~、今日が休みだったら見れたのになぁ~。

 聖光学院、日大東北の皆さん、共に頑張ってくださ~い!!