早々と「定期テスト」に向けて動き出しております。<m(__)m>

おはようございます。<m(__)m>

 

郡山市富久山町の「心楽塾 (しんがくじゅく)」

「アイシースクール富久山教室」の小菅です。

 

******

 

昨日から行健中&富田中の中3は「修学旅行」へ。

 

ということで、昨日は教室がガラ~ンとしてしまいました。

 

ですが、授業の方はいつも通り「熱血指導」で行わせていただきましたよ!!

こちらは岩江中の男子陣。

 

ほとんどの中学校が「6月の1回のみ」にしてしまっている「1学期の定期テスト」ですが、岩江中では「5月と7月の2回実施」です。

 

ちなみに今年の5月の「定期テスト」は5月17日(金)に実施。連休が明けた翌週末に実施となります。

学校からは昨日の段階で早々と「定期テスト範囲表」がお子さんたちに渡されました。

 

「連休中、しっかりテスト勉強しておくように!!」という先生方の”熱意”が伝わりますね。

 

岩江中の先生方は「定期テスト」の問題の作り・普段の課題を拝見させていただくと「高校入試」のことを考えた取り組みをいろいろとされていると感じます。

 

例えば、直近の授業で学習した内容だけを範囲にするのではなく、必ず「旧学年の学習内容」を取り入れて問題を作られています。

 

こういう問題を作られるとお子さんたちは否が応でもその範囲の「復習」をすることになります。

 

こうやって「テスト」という機会を上手に使って「意図的に過去の復習をさせる」工夫をされているのは本当にありがたいことではないでしょうか。

 

また、学校から配布される課題を見ていても「過去の復習」に力を入れてくださっていると思います。

 

まずは、いろいろなことに手を付ける前に「学校の授業」と「学校から配布された課題」をしっかり理解することに努めて欲しい。

 

そして、それを補完するために塾の「月例課題」を上手に活用して欲しいと思います。(*^_^*)

 

 

これから年度末までテストを受けるようになるわけですが、「良い結果」でスタートが切れるように、ぜひ、今回のテストも力を合わせて頑張りましょう!!(*^_^*)

 

 

さあ、今日も1日張り切って行きましょう!! それでは、また。<m(__)m>

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!