近況報告 -英語を頑張る中1ガールズ-

おはようございます。<m(__)m>

 

郡山市富久山町の「心楽塾 (しんがくじゅく)」

「アイシースクール富久山教室」の小菅です。

 

******

 

塾の「新学期」が始まり3週間、学校の「新学期」が始まり2週間が過ぎます。

 

どうです?「新生活」には慣れてきましたか?

 

 

特に「新中学1年生」のお子さんのお母さまは何かと慌ただしい日が続いているのではないでしょうか?

 

あるお母さまからいただいたメールには「子ども以上に私の方がまだまだ慣れなくて…。」なんてお声が書かれていました。

 

うちの家内も昨年まさしくそんな感じでしたので、そのお気持ち、よ~く分かります。

 

 

お子さんが「第2子以降」であれば上のお子さんのときの経験もありますからだいぶ心の持ちようも違うと思いますが、「第1子」のお子さんでしたらあらゆることが「初めて」ですもんね。

 

お子さんの「学習面」はもちろんですが、もし私でご相談に乗れること、お力になれることがありましたらお気軽にお声がけくださいね!!(*^_^*)

 

******

 

さて、今日は中1のお子さんたちの様子を。

 

中学入学前、「英語は嫌い…。やりたくない…。」といっていたこちらの生徒さん。

 

この子の偉いなぁと感じるところは、口ではそう言っていたものの、それをそのままにしないように「努力」しているところです。

 

自宅でも懸命に「単語練習」をしているようで、何も見ずに単語をスラスラを書く姿が見られます。

 

その頑張り、ぜひ継続してくださいね!!

 

******

そして、こちらのガールズも頑張っております。

 

小学生のときから「もう十分合格できる力は持っているから、英検、受けてごらんよ~。」と伝えていたんですが、「え~、今はまだいいですぅ~。」と拒み続けていたこの子たちですが…。

 

遂に「英検受験」にチャレンジするとのこと。

 

先日の授業の際、「英検、申し込みましたよ。」と報告がありました。

 

そうですか、そうですか。それはいいことです。

 

受験するからにはぜひ、合格してもらいたい!!

 

6月の受験までしっかり対策していきましょう。

 

先生も懸命にお手伝いしますんで、ぜひ、合格できるようにお互い頑張りましょう!!(*^_^*)

 

******

 

今週も今日で終わり。

 

さあ、張り切っていきたいと思います。

 

それでは、また。<m(__)m>

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!