今日は本部教室のことを少しだけ。

おはようございます。<m(__)m>

 

郡山市富久山町の「心楽塾」

「アイシースクール富久山教室」の小菅です。

 

******

 

今、うちの本部教室では「学童保育」を併設しています。

 

私たち塾講師陣がお子さんたちの「宿題のチェック」をして「毎日の学習習慣の定着」を行っています。

 

さらに、「基礎学力の向上」を目的に、「漢字」「計算」の演習プリントを各1枚ずつ毎日取り組んでいただいています。

 

 

「学童保育」がスタートしたのは8年前の4月。

 

そうです…。「8年前の4月」と言えば、あの大きな震災があった直後です。

 

 

私はその当時、富久山教室と兼任で学童立上の責任者になっていまして、震災があった日もオープンに向けていろいろと準備を進めていました。

 

ちょうどあの日は金曜日で、翌日・翌々日の土・日は「ご入会」を検討してくださっているご家庭さまとの面談がたくさん入っておりました。

 

 

しかし…。

 

 

震災の影響で面談のキャンセルが相次ぐ事態に。

 

その後、原発の影響もあり、他県へ避難する方も続出。

 

「無事スタートできるのだろうか…。」という不安も生まれましたが、何とかスタートを切ることができました。

 

 

おかげさまで今では70名以上のお子さんに通っていただく「大所帯」になりました。

 

 

これも、通ってくださっているお子さんが「楽しい!!」、通わせてくれている親御さんが「いいよ!!」と言ってくださっているお陰でございます。

 

本当にありがとうございます。心より厚く御礼申し上げます。<m(__)m>

 

******

 

昨日はその学童保育の新規入会者を対象とした「開校式」で、私はお子さんの学習について保護者さまにプレゼンをさせていただく機会をいただきました。

 

長年学習塾の講師をしてきたからこそ感じる「低学年時での学習習慣の重要性」や「読み・書き・計算など基礎学力向上の重要性」などについてお話をさせていただいたんですが、ご参加いただいた保護者さまは皆さん熱心にお話を聞いてくださっていました。

 

本当にありがとうございました。<m(__)m>

 

 

これからもスタッフ一同、自分の「子ども」あるいは「孫」と接するようにお子さんたちと時間を共にしていきたいと思っています。

 

ぜひ、今後ともどうぞ、ご理解とご協力をお願いいたします。<m(__)m>

 

******

 

今日は久々に仕事のない完全なお休み。

 

素晴らしい天気ですが…。そのお陰で「花粉症」の症状が最高潮…。

鼻が詰まって「口呼吸」しかできない…。マジ、辛いっす…。( ´Д`)=3 フゥ

 

今日はのんびり身体を休めさせていただいて、明日以降に備えます。それでは、また。(*^_^*)

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!