「最終確認段階」に入りました。

おはようございます。<m(__)m>

 

郡山市富久山町の「心楽塾」

「アイシースクール富久山教室」の小菅です。

 

******

 

「入試本番」までいよいよ「残り2週間」を切りました。

 

うちの受験生たちも今「最後の追い込み中」でございます。

 

 

教室に到着したらまず取り組んでもらうのは国語と英語の「1日1読解」です。

 

この時期まで来ると正直、国語と英語は大きく点数は動かないから数学や理科、社会に時間を掛けて欲しいというのが私の考えです。

 

とはいうものの、国語と英語をまったく触らなくなってしまうと「読む感覚」が鈍ってしまいます。

 

それを防ぐために「少量」「短時間」でもいいので国語と英語をこちらで「強制的」にメニューに加え取り組んでもらうようにしています。

 

それが終わると残りの時間をフルに使って「数学」「理科」「社会」の学習。

 

いよいよ入試直前ですので、今は「基礎・基本」を中心に徹底的な「確認作業」の繰り返しです。

 

「数学」は大問1・2レベルの問題、「理科」「社会」は重要ワードの確認を行ってもらっています。

ここのところ、お子さんたちはにはこんな話をしています。

 

「入試本番では緊張もあるので”ミスはするもの”と受け入れておいた方が良いと思う。

 

 とはいえ、そのミスをできるだけ減らすように細心の注意を払うことは大切だね。

 

 自分のレベル以上の問題を解ける必要はないけど、自分のレベル同等・それ以下のものは確実に取る。

 

 だから、ダメなものはさっさと見切る気持ちも大事だよ‼これが入試では大事なこっちゃね!! 」

 

******

 

今日も午後から「教室開放」をします。

 

さあ、今日も頑張っていきましょう!! それでは、また。(*^_^*)

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!