大晦日特訓 -その1-

おはようございます。<m(__)m>

 

郡山市富久山町の「心楽塾」

「アイシースクール富久山教室」の小菅です。

 

******

 

まずは、あけましておめでとうございます。(*^_^*)

 

昨年1年はいろいろとお世話になり、誠にありがとうございました。<m(__)m>

本年も塾生さん、保護者さまに喜んでいただける教室になれるよう、精一杯努めてまいります。

 

本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。<m(__)m>

 

******

 

さて、「新年1発目」は昨日の大晦日に実施した「大晦日特訓」の様子をアップ。

まずは、ご参加くださった生徒さん、本当にありがとう。そして、お疲れ様でした。<m(__)m>

 

また、新年の準備をはじめいろいろと忙しい日にも関わらず参加にご理解いただきお子さんの送迎などご協力をいただいた保護者さまへ心より御礼申し上げます。

 

「イオンをもう1度学習しなおしたい!!」

「天気の問題。特に湿度の計算を中心に徹底的に勉強したい。」

「とにかく”社会”をとことんやりたい」…などなど。

 

ご参加くださったお子さんは各自の学習テーマに沿って充実した学習を行っていただくことができたと思います。

私が思うに、こういう「短期特訓」のような授業では、”広く・薄く”学習するよりも、範囲や単元を絞って”狭く・深く掘り下げる”学習をする方がより効果的ではないかと思います。

 

なので、昨日ご参加いただいたお子さんも「1教科」または「2教科」に絞って学習した方がほとんど。

 

その中でも「社会」を学習テーマに挙げた方が多かったですね。

 

お子さんの間を動きながら、私もいろいろとポイントを説明します。

 

「『吉野作造』ときたら『民本主義』と繋げて覚えて!!」

「『シベリア出兵』ときたら『米騒動→原敬→政党内閣』とキーワードを繋げて広げていって!!」

「何度か説明したよねぇ~?『中京工業地帯』の出荷額が多い理由って何だったけ?」…などなど。

 

その甲斐もあって、昨日授業終了後に保護者さまから「今日の授業で社会がいい感じになったと言ってました。」という嬉しいメールをいただきました。

 

そういっていただけたのなら本当に嬉しい限りです。(*^_^*)

 

******

 

続きの様子はまた明日ということで。それでは、また。

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!