これからもどうぞよろしくお願いいたします。<m(__)m>

おはようございます。<m(__)m>

 

郡山市富久山町の「心楽塾」

「アイシースクール富久山教室」の小菅です。

 

******

 

昨日お書きした通りで、今週1週間、小学生のお子さんたちは「学力テスト」の「リテスト(再受験)」の実施期間です。(忙しさのあまり、うっかり画像を撮るのを忘れてしまいました…。<m(__)m>)

 

昨日の夕方、昨日のブログに登場した小6・Sくんのお母さまが妹さんのお迎えにご来塾。

 

その際、今回の頑張りについてご報告を申し上げるとお母さまも喜んでくださっていました。

 

何の仕事でもそうだと思いますが、「自分のした仕事が誰かのお役に立てた」と感じられたときっていうのは本当に嬉しいですし、本当に励みになりますよね!!

 

引き続き、お子さんやお母さまに「笑顔」になっていただけるよう、また精一杯頑張らなきゃいけななと感じました。(*^_^*)

 

 

 

その後、Sくんのお母さまとお話を続けていましたら、こんなお話もお聞きできました。

 

お母さま:「Sから(同じ小6)のT真くんはリテストの問題を学校に持ってきていたと話を聞きました。

      きっと学校でも復習されていたんですね!!」

 

私はこのお話をお聞きし、とても嬉しくなりました。

 

というのも、このT真くんをはじめここのところ小6のお子さんたちの「学習に対する意識」がとても上がって来ているなぁと感じていたところにこのお話を聞いたからです。

 

「ただ再受験すればいいや…。」ではなく、「前回よりも少しでも良い結果を出したい…!!」という気持ちになってきてくれているんだと思います。

 

昨日のリテスト終了後も「先生、早く丸付けしてください!!」「俺、何点採れたかな?」と結果を早く知りたくてうずうずしている様子でした。

 

話を聞けば、T也くんはリテスト前日、夜の12時近くまで復習をしていたといいます。

 

本当良く頑張ってくれています。お母さまもお仕事でお疲れのところ、本当にありがとうございます。<m(__)m>

 

 

私たちも「お子さんの学力向上」に向け、引き続き精一杯努めてまいります。

 

どうか、今後ともご理解とご協力を心よりお願いいたします。<m(__)m>

 

 

******

 

さあ、今日も張り切って行きましょう!! それでは、また。(*^_^*)

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!