ぜひ、今の頑張りを継続してくださいね!!

おはようございます。<m(__)m>

 

郡山市富久山町の「心楽塾」

「アイシースクール富久山教室」の小菅です。

 

******

今週1週間、小学生のお子さんたちは毎月1回実施している「学力テスト」の「リテスト(再受験)」の実施期間です。

 

初回受験から3週間後に実施するこのテスト。

 

実施まで授業内や自宅で十分な「解き直し」をしてテストに臨むようにしていただいています。

 

テストは何と言って「受験した後の方が大事!!」であり、「できなかったところ・わからなかったところをきちんとできる・わかるようにすること」なしでは意味がありませんからね!!

 

 

******

 

昨日の答案の様子を見て「頑張っている成果をきちんと発揮しているなぁ~!!」と感じさせてくれたのは小6・Sくん。

 

彼は1か月ほど前から、毎月塾からお送りしている「月例課題」の他に国語と算数の「1日1枚課題」に取り組んでもらっています。

 

彼は元々「国語が苦手、算数は得意」という生徒さんでした。

 

なので塾で入塾依頼ずっと「国語のみ」だったんですが、少しずつ「国語は得意、算数は苦手」に変わってきていたのです。

 

夏ぐらいからはその様子が学力テストの結果にも表れ始め、「俺、算数嫌い…。」という発言も出るほどになっていました。

 

そんな様子を見て私の方からお母さまに次のようなご提案をさせていただいたわけです。

******

1) 国語の授業時間を減らし、その分、算数の授業時間を作らせていただく。

 

2) 授業外でも「小5・小6の算数の復習」を行って欲しいので塾から課題を出させて欲しい。

 

3) 合わせて国語の授業時間が減った分、「漢字」「語句」は課題を出すことでカバーさせて欲しい。

******

 

今のところサボらず、しっかりと継続してくれています。いいぞ!!(*^_^*)

 

きっとご自宅でお母さまもSくんにお声がけくださっているお陰だと思います。ありがとうございます。<m(__)m>

 

 

そんな「意識の高まり」「取り組みの継続」もあって、昨日のリテストは「満点」とは惜しくもなりませんでしたら、かなり良い出来具合でした。(*^_^*)

 

やっぱり、何かしら行動を取り始めれば良い方に物事は進んでいくのかも知れませんね‼

 

 

ぜひ、これからも今の頑張りを継続していきましょう!! それでは、また。(*^_^*)

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!