あれほどいつも言ってるだろうがぁ~!!

おはようございます。<m(__)m>

 

郡山市富久山町の「心楽塾」

「アイシースクール富久山教室」の小菅です。

 

******

昨日、「定期テスト」を直前に控えた岩江中・会津学鳳中・高校生の生徒さんは「直前対策」を実施。

 

各学校のテスト範囲に沿い、「少人数グループ」で学習を進めました。

 

 

画像は岩江中2年の皆さんの様子。

 

富塚先生に彼らをぎっちりマークしてもらいました。

 

 

隣の教室から様子を覗いてみると…。

 

ゲッ!! Σ( ̄□ ̄|||)

 

まだ、「学校のワーク」が終わってない輩がいるではないか…!!

 

 

いつも「もう、しつこいなぁ!!」って言われるほど、口うるさく言ってるでしょうが…。

 

「学校のワークはどんなに遅くても『テスト実施日の1週間前』には完了させること」って。

 

 

まぁ、確かに「新人戦」があったから部活で忙しかったとは思うけど、それを理由にしているようじゃまだまだだわ…。それは「三流」のすることですぞ!!

 

 

きちんと成果を出す人っていうのは、そうじゃない。

 

きちんと月末の「新人戦」のこと、自分の「力量」と「学習ペース」など、いろいろな点を考慮して「計画的」に学習を進めるもんです。

 

 

きちんと成果を出す人は決して「特別なこと」をしているわけではありません。

 

「きちんとやるべきことをやっている」から結果が出ているんです。

 

逆に言えば、「きちんとやるべきことをやっていない」から結果がでないってことです。

 

 

今日も午後から「直前対策」があります。

 

午前中のうちに遅れているワークは早くやってしまうこと!! OK? 

 

 

それでは、また。(*^_^*)

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!