ついに来た!! 中1英語の山場

おはようございます。<m(__)m>

 

郡山市富久山町の「心楽塾」

「アイシースクール富久山教室」の小菅です。

 

 

今朝は朝からとっても良い天気ですね。

順延されていた軟式テニスの「新人戦」も今日はバッチリですね!!(*^_^*)

 

天気のお話と言えば、今日は晴れてますが明日以降はまた崩れるらしいですよね。

しかも、10月1日(月)はもしかすると「台風」の影響で学校がお休みになるのではという噂が…。

 

もしそうなると、来週8日(月)も祝日でお休みですので、「4週連続」での連休になる可能性もでてきたわえけです。

 

お子さんたちは学校が休みになると嬉しいかもしれませんが、被害のことを考えると喜んでもいられないですね…。今後の情報に気を付けないと…。

 

******

さて、話題は昨日の授業について。

 

昨日から行健中1年のみんなの英語は「三単現のs」に入りました。」

 

ついに来ましたねぇ~、中1英語の山場が。

 

私:「今日の英語はとっても大事!!今後、英語が好きか嫌いか、得意か苦手かを分ける内容と言っても過言ではない!!

 

ということで、今日は英語に時間を掛けるよ~!!さぁ、行こう!!」

 

授業の冒頭、お子さんたちにこう話をしてから授業開始。

 

 

毎年のことなんですが…。

 

この単元、「単品」で学習しているうちはお子さんも大丈夫なんです。

 

現に昨日のお子さんたちも、「肯定文」・「否定文」・「疑問文」の3パターン、ちゃ~んと理解してくれました。(まぁ、自分の伝え方がうまいからっすかね。(笑) )

 

ところが、これが「複数単元」混ざり出した瞬間からメチャクチャになる人が実に多い!!

 

特に多い間違いのパターンは「名詞の複数形」とごちゃ混ぜになってしまうパターン。

 

「三単現」の文では、一般動詞の末尾に「s」をつければ良いだけの話なのに、名詞にも「s」を付けるという人が続出するわけです。

 

 

そもそもは「動詞」と「名詞」がきちんと理解できていないことにも原因はあると思うんです。

 

先日、ひと足先にこの内容を伝えた行健中以外のお子さんたちも「動詞って何?」「名詞って何?」って感じでしたもの…。う~ん。( ´Д`)=3 フゥ

 

問題を解くときには「動詞」と「名詞」をしっかり意識して区別していきましょうね。

 

 

そして、これは個人的な意見なんですが、教科書で習う「タイミング」の問題もあると思うんですよ。

 

教科書だとUNIT4で「名詞の複数形」を学習して、UNIT6で「三単現のs」を学習するんです。

 

習う期間が近いから内容がごっちゃになるのかなぁなんても思ったりしています。

 

もう少しこの2項目は期間を離して学習した方が良さげの気もするんですが、英語を専門に指導されている先生はどう思われるんでしょうかね…?

 

 

まぁ、ここは本当に大事な単元ですし、次の「定期テスト」まではしばらく時間はありますので、焦らず、じっくりと取り組ませていきたいと思います。

 

それでは、また!! (*^_^*)

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)