こちらの引っ張り方次第

おはようございます。<m(__)m>

 

郡山市富久山町の「心楽塾」

「アイシースクール富久山教室」の小菅です。

 

******

 

昨日の三春中を皮切りに、今週1週間は各中学校の「定期テスト」が実施となってます。

 

昨晩、授業にやってきたKちゃんに今日のテストの出来具合について話を聞いてみると…。

 

私:「Kちゃん、どうだったのよ、社会の出来は?」

 

Kちゃん:「今回は今までよりもずっとできたよ、先生!!」

 

私:「そう!! そりゃ良かったよぉ~!!」

 

そんな会話をしながら、お互い両手を上げてハイタッチ!!(*^_^*)

 

 

彼女は「数学」のセンスは目を見張るものがあるのですが、「社会」が大の苦手です…。

 

毎回、他教科で稼いだ分を「社会」で食われる感じでした。

 

 

そのため、彼女は週末の「教室開放」にて徹底的に「社会」の学習をしていただんですが、昨日の感想を聞く限りではその成果はあったようで、ひと安心です。

 

答案用紙が戻ったらぜひ、見せてくださいね。<m(__)m>

 

******

 

基本的に社会という教科は「知識を入れる」→「それを出す」→「間違えたらもう1度入れ直す」を何度も繰り返すことが必要な教科です。

 

資料を読み取って考えを示す「記述式」などの発展的問題を除けば、繰り返しやった回数に伴った点数アップが可能な教科だと思います。

 

でも、お子さんたちはこれが分かっていても放って置くと「繰り返し」を本当にやらないんもんです…。

 

「単調な作業」ですしねぇ…。確かに気持ちは分かります。

 

だから、教室の中でこちらが盛り上げながら、いかにお子さんを引っ張りながらやらせるかが私たちの仕事になります。(将来的なことを考えると、言われなくともできるようにしていかないといけなんですが…。)

 

******

 

昨晩のターゲットは、今日、社会のテストが残っていたMちゃん。

 

この方も「マズい…。」とは口に出しつつも本当にマイペースなんで、せっかちの私はとっても気が揉めてしまいます。

 

昨晩は私が横で付きっ切りで「問題」に取り組んでいただきました。

 

私:「はい!! 間違えたのはすぐ教科書で確認~!!」

 

  「えっ!! テスト明日ですよねぇ~? 憲法9条が出てこないんじゃ勉強足りないんじゃないの~!!」

 

  「はい、先生の後に続けて声に出してぇ~!! はい、もう1回。ラスト、もう1回」

 

  「『象徴』は絶対に聞かれると思って間違いない。漢字を間違えないように注意だよ。」…などなど。

 

もう、社会のテストは終わった頃ですかねぇ~。さて、どんな結果になっていることやら…。

 

良い報告をしてくれることを願っております。それでは、また。<m(__)m>

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)