無理のない範囲で付き合っていきたいいものですね…。

おはようございます。<m(__)m>

 

郡山市富久山町の「心楽塾」

「アイシースクール富久山教室」の小菅です。

 

暦は今日から「9月」

何だかあっという間に「8月」は終わってしまった感じです。

 

各中学校の「定期テスト」の範囲も出始め、今週・来週と忙しくなりそうです。

 

気を引き締めて、頑張っていきたいと思います。

 

******

 

 

昨日の中学3年生との授業でのこと。

 

男子陣といろいろと話をしているうちに「癖」「習慣」の話題になり、私はこんなことをお話しました。

 

「悪い癖・習慣は黙っていても勝手に身につく。

 でも、良い癖・習慣は”意識しなければ”身につけるのは難しい。」

 

私自身、まったく偉そうなことを言える人間ではないので、これは自分自身にも言い聞かせたい言葉。

 

どうしても人って、苦しいこと・辛いことを避け、楽しいこと・楽なことの方に向かっていってしまうと思うんです。

 

かと言って、何でもかんでも「悪いこと」を断とうばかり考えていると心身とも疲れてしまうような気もします。

 

ですので、あまり強く意識し過ぎず、ちょっとずつでも「悪い習慣」を減らして「良い習慣」を身につけていくようにできたらと私は思っています。

 

例えば私の場合ですと、仕事が終わり、疲れて帰ってくるとついついご飯を食べ過ぎたり、味の濃い物を多く食べ過ぎてしまうことがあります。

 

すると、そのときは良いですが、翌日の朝、胃腸の調子が良くないなんてこともあります。

 

あとはですね、忙しくなってきたり、疲れが溜まってくると「もう、やっちくねぇなあ~。」「あぁ~、もう無理」とかマイナスの言葉が増えてしまうこともありますかねぇ。

 

「言霊」って言葉もありますが、発した言葉には「魂」が宿り、その言葉に自分の行動が支配されるので、マイナスの言葉が出そうになったときこそ、グッと堪える意識が大事だと思っています。

 

そうそう。あとは「つい、面倒くさいことを後回しにしてしまう」なんてのも悪い習慣ですね…。

 

「良い習慣」というのは自分を味方になってくれるもの。

「悪い習慣」というのは自分の足を引っ張るもの。

 

お互い、無理のない範囲で「悪い習慣」「良い習慣」を付き合っていきたいですね。それでは、また。

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ。

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)