お互い、今やれることを全力でやろう!!

おはようございます。<m(__)m>

 

郡山市富久山町の「心楽塾」

アイシースクール富久山教室_小菅です。

 

******

 

昨日、小6男子との授業でのこと。

昨日は、今週月曜日に実施した「学力テスト」の解説・解き直しを一緒に進めていました。

 

すると、男子陣から「テスト」についていろいろとコメントが出てきました。

 

Tまくん:「塾のテスト、ムズイよね…。」

 

Tやくん&Kくん:「それは、思う…。なかなか点数が取れない…。」

 

私:「そうね…。学校のテストとはそもそも違うからねぇ…。」

 

まぁ、確かにまだまだ鍛えなければならない部分がまだまあるけど、答案用紙を見ると随分と成長したのは分かります。

 

Tまくん&Tやくんはこのテストを受けて1年以上が過ぎたのですが、同じ間違いでも「間違いのしかた」がかなり変わってきたと感じています。

 

テストを受け始めたばかりの頃の間違いは「本当に何も分からない。取りあえず適当に書いて埋めた。」という感じがかなりありました。

 

でも、今年度に入ってからの答案用紙を見る限り、「あぁ、なるほど…。きっと、ここで計算ミスしたな。」とか、「分かる、分かる。これ、よくある勘違いだわ…。」…など、きちんと考えて、手を動かしたうえでミスをしてしまっているという感じに変わってきていたのです。

 

多分、お母さまからすると「間違いは間違いですよね!!」となりそうですが、ずっとこの子たちと一緒に授業をしてきた自分からすれば、この成長はかなりの進歩だと感じます。

 

表面上の「正解・不正解」や「点数」だけを評価するのではなく、きちんとお子さんの「解答の様子」を見て、途中過程などの「中身」をきちんと評価し、アドバイスをしてあげることが私たちプロの仕事としては大切だと思います。

 

とは言え、何だかんだ言っても本番のテストでは正解が出せるようにしないといけませんから、いつまでも間違ったままでOKとはいかないですけどね。

 

二人にもその成長の様子を伝えてあげると、「そっか…。少しは成長できてのかな…。」とまんざらでもない表情。

 

それを聞いていたKくんも「俺もがんばんなきゃな!!」と何かを感じてくれた様子。

 

こちらがいくら口うるさく言っても、本人さんが自分自身で気づかない限り「本当の頑張り」は出てこないですから、何かを気づいてもらえたらなら本当に嬉しいっす!!

 

お子さんたちが何かしら「気づき」を得てくれたらと願い、自分の失敗談も含め、いろいろな話をしてあげたいと思っています。

 

その後、「高校進学」についてお子さんたちからいろいろと質問を受けたので、「今の入試のしくみ」「入学予定の中学校のここ数年の進学実績」などを含め、丁寧にお話させていただきました。

 

それを聞いた3人はこんな表情。

「やべぇよ…。俺たち、もっとやんねぇと…。」

 

******

 

「まだ1年近くある」なんて思っていると、いつの間にかあっという間に「中学生」になっちゃうんです。

 

今、初めてのテストが終わって「あぁ、小学生のうちにもっとしっかりやっておけば良かったぁ~。」と感じている中1の方も結構いると思います。(うちの息子もその1人かな…。)

 

スポ少や特設、日々の宿題・自主学習など、いろいろと忙しいかもしれませんが、「今やれることは今しっかりやる!!」ことを意識して、日々、取り組んで行きましょう!!

 

それでは、また!!(*^_^*)

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)