本当、良く頑張ったね!!(*^_^*) -その2-

おはようございます。<m(__)m>

 

郡山市富久山町の「心楽塾」

アイシースクール富久山教室_小菅です。

 

******

 

昨日はテストが終わってから初めての、中学2年生の授業の日。

 

おととい同様、お子さんたちの顔を見ると、やっぱりこのひと言から始まってしまいます。

 

私:「ねぇ、テスト、どうだった?」

 

 

まずは、いつも真っ先に入室されるAちゃんにこの質問。

 

私:「ねぇ、テスト、どうだった?」

 

Aちゃん:「まだ渡されていないんですけど、(数学は)多分2個だけ間違ってしまったと思うんですよ…。」

 

私:「でも、2個だけなんでしょ?」

 

Aちゃん:「(やっぱり悔しそうな表情で)はい………。」

 

「高得点」だったことに満足することなく、「できなかったところがあったこと」を悔しいと思えるならば大丈夫!! 次のテストでまた頑張ろうね!!(*^_^*)

 

 

しばらくして、今度はMちゃんが入室。

 

Mちゃん:「(いつもの通り淡々とした感じで)先生、こんばんは~。」

 

私:「やあ、こんばんは。Mちゃんはテスト、どうだったの?」

 

Mちゃん:「(少しだけ表情を緩めて)数学、100点でした。」

 

私:「うおぉ~、マジで!? いや~、凄い!! 頑張ったね!!」

 

いつも感情を表情に出さないタイプのMちゃんが、昨日は笑顔だったのがとても印象的でした。

 

テスト前も教室に来て、黙々と取り組んでいたもんねぇ~。

 

自分の頑張った成果が結果に繋がると、本当に嬉しいし、自信になるよね。

 

ぜひ、今回の経験を次回以降に繋げていって欲しいと思います。(*^_^*)

 

******

 

まだテストが終わったばかりで全部のテストが返却されていない状態。

 

なので、まだ詳しくはお話できない部分もありますが、お子さんたちの話を聞く限りでは今回のテストは「良い感じ」で終了できた方が多いのかなと感じています。

 

でも、うちのお子さんたちだけじゃなく、他のお子さんたちも頑張っているかもしれませんので、順位的なものはどうなるのかなぁ~。

 

まぁ、今回お子さんたちのお話を聞いていて改めて感じるのは、こんなことかなと…。

 

「きちんとやるべきことをやった人は結果を出している。」

 

今回、テストの点数が上がったお子さんたちに共通しているのはやっぱりこの部分なんです。

 

決して他のお子さんと比べて「特別な素質があった」ということではないと思うんですね。

 

「学校のワーク」の進め方、「問題演習」の取り組み方、「教室開放」に積極的に足を運ぶ。…...などなど。

 

こちらが見ていて「これならきっと点数は上がる」と思わせてくれる行動を取っていたお子さんはやっぱり点数を伸ばしていると思います。

 

何事もそうでしょうけど、「やらずして良い結果が出る」なんてことはないんですよね…。

 

******

 

今回の結果に納得がいった方もいかなかった方も、ぜひ、今回の結果を振り返ってみましょう。

 

「この部分が良かったからこの結果に繋がったかな」

 

「この部分が甘かったからこの結果に繋がったかな」

 

良きも悪きもかならず「理由」があると思います。

 

ぜひ、その部分をしっかり見つめ直して、次のテストに活かして行きましょうね!! それでは、また。(*^_^*)

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)