今日からまたスピード、上げていくよ~!!

おはようございます。<m(__)m>

 

郡山市富久山町の「心楽塾」

アイシースクール富久山教室_小菅です。

 

******

 

「みんな、どんな感じだったかなぁ…。」

 

昨日は行健中のお子さんをはじめ、うちに通ってくださっている多くのお子さんたちが「定期テスト」の実施日でした。

 

まずは、生徒の皆さん、テストお疲れ様でした。<m(__)m>

 

昨日は今日(19日)以降にテストのある明健中、岩江中、郡山二中のお子さんたちしか授業がなかったので、まだ「テスト問題」は見せていただいていませんし、お子さんたちからテストを受けた感想もお聞き出来ていないので、詳しいコメントはできないのですが…。

 

取りあえず「今年度最初のテスト」が終わって、結果は別としてお子さんたちは「ホッとした」ってところではないかと思います。

 

昨日のブログでもお伝えしましたが、ここでダラっとしたところをグッと堪え、必ず「テストの見直し」を行ってくださいね。

 

今回のテストが終わったといっても、学習が終わったわけではありません。

今後も学習は続きますし、またすぐに次のテストがやってきますからね。

 

その「小さな積み重ね」が「大きな差」に繋がっていきますよ!! ぜひ、よろしくお願いしますね。

 

******

 

しかし、今回の「テスト範囲」を眺めていますとね、私は本当に怖くなります…。

 

「同時期のテスト範囲が学校によってこんなに違って大丈夫?」

 

学校の生徒数・クラス数の違いもあるので、どうしても数の多い学校さんは遅くなりがちなのは分かりますけど、あまりにも違いすぎるんじゃないのかなと…。

 

具体的な校名は控えますが、ある学年では進度の早い学校と遅い学校で完全に「1章ぶん」試験範囲が違ってますからね…。

 

これを聞くと生徒さんは「うちの学校は試験範囲が短くなって楽だ~!!ラッキー!!」なんて思う方もいるかもしれませんけど、お子さんたちの成績を上げ、志望校に合格をさせなければならない自分たちからすると、これ、めちゃ大変なことなんですよ。

 

間違いなく塾側がそのフォローをしっかり行わないと「新教研テスト」や「入試」の結果に響きますからね…。

 

だって、進度の遅れている学校では遅れを取り戻すために、今後、まちがいなく授業進度を早めますよね。

 

そうなると、本来じっくり説明すべき項目が手短に説明しなければならないこともあるかもしれません…。

 

もしかすると、本来は授業中に演習を行い、解説をしなれけばならない問題を、いくつかカットせざるをえなかったり、難しい問題は取り扱わなかったりするようなこともあるかもしれません…。

 

下手したらその遅れが積み重なって「あとは自分で教科書、読んでおいて。」「入試までに教科書の内容、すべて終わり切らなかった…。」なんてこともあり得る話です。

 

そういったことが「積み重なっていったときのこと」を考えると、進度が遅れているっていうのはとっても恐ろしいことなんですよ…。本当に…。

 

******

 

ということで、塾では今日からいつも通りの「ガンガン予習授業」に戻ります。

 

ここ2週間ほど「テスト対策授業」ばっかりで遅れ気味ですので、今日からまたかっ飛ばしていきますよ!!

 

それでは、また!!(*^_^*)

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)