先日の面談でのこと -前編-

おはようございます。<m(__)m>

 

郡山市富久山町の「心楽塾」

アイシースクール富久山教室_小菅です。

 

すいませn…。<m(__)m>

 

昨日のブログ、「公開」になっていなかったです。反省…。<m(__)m>

よろしれけば、こちらからどうぞ。→ 5月28日(月)のブログ

 

******

 

今日は、いよいよ「中体連」の市総合大会。

 

きっと、中学3年生のお子さんたちは緊張して会場に向かっていることでしょう…。

心配された天気も何とか持ちそうですね。(*^_^*)

 

今まで頑張って来た練習の成果を思う存分発揮してきてくださいね!! 頑張れ~!!

 

******

 

さて、話題は変わって、先週末にあった三者面談でのこと。

 

新中学1年生のお子さんのお母さまから、こんなご相談をいただいての面談でした。

 

お母さま:「部活や学校の宿題・自主学習、(部活外の団体の)練習…など。

かなり忙しく、なかなか塾の課題に取り組めないようです…。」

 

うちの教室では、毎月1回「月例課題」という課題を各ご家庭にお渡しし、それを毎週1回ずつ提出してもらい、1か月間で完了してもらうという取り組みをしています。

 

お母さまからのご相談は、その課題を子どもがどうしても取り組めないでいるのでどうしたら良いものかというご相談でした。

 

私が思うに「課題ができない原因」は次のようなことだと思うんです。

======

1) 時間的・体力的に本当にに厳しくて、できない。(物理的な要因)

 

2) 「難しい」「面倒くさい」…など、気持ちの問題(精神的な要因)

======

 

きちんとお子さんに話を伺って、この部分をしっかり見極めてアドバイスをすることが大事だと私は思っています。

 

そこで私はまず、改めて「平日」と「土・日」のおおまかなタイムテーブルをお聞きしました。

======

・ 平日、塾がない日は部活とは別の運動の練習が週3回。

  帰宅するのが午後9時を回り、それから、学校の宿題や自主学習に取り組む。

 

・ 塾がある日は、家に就くのが午後10時を過ぎる。練習がある日よりも帰宅時間が遅い。

======

 

そこで私は、まず、お子さんにこのようにお話をしました。

 

私:「平日は、塾の課題はやらなくて良いよ。

学校のことにだけ集中してやって、さっさと寝るべし!!」

 

そもそも、塾の授業や課題というのは、学校や家庭での学習が円滑に進むようになるための「潤滑油」の役目でなければいけないと私は思っています。

 

ところが、その塾の授業や宿題が逆に「足かせ」になってしまって、学校の授業や宿題が疎かになるようでは本末転倒です。

 

時間も体力もない中、無理に塾の課題を進めるのは「逆効果」となりかねないですから…。

 

でも、その代わり、私は次の点をお子さんにお話させてもらいました。

 

******

 

ちょっとボリュームが多くなってしまうので、続きは明日のブログにて…。すいません。<m(__)m>

 

また、明日もお付き合いくださいませ。それでは、また。

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)