個人的には「美意識」を持つことが必要だと思っています。

おはようございます。<m(__)m>

 

郡山市富久山町の「心楽塾」

アイシースクール富久山教室_小菅です。

 

******

 

 

先週末の中3との授業でのこと。

 

「定期テスト」が近づいてきていることもあり、中3のお子さんたちには「因数分解」の問題を徹底的に取り組んでもらっているところです。

 

この単元は「脳ミソで考えて解く」という感覚ではなく、「見た瞬間、反射のように解く」という感覚がとても大事だと私は思っています。

 

いちいち「かけて65になって、足したら18になる数は…?」なんて、ゆっくり、もちゃもちゃ解いていたら、あっという間に試験終了になってしまいますからねぇ…。( ´Д`)=3 フゥ

 

今は何度も何度も繰り返し練習して、問題に対する感覚をより鋭くし、スピードアップを図って欲しいのです。

 

試験において「答えを正確に」っていうのはとても大事ですが、忘れちゃいけないのは「時間無制限ではなく、時間が決められている」という点。

 

ですので、普段練習をするときから、「制限時間を意識して問題に取り組むこと」を忘れないで欲しいんです。

 

******

 

ひたすら練習を続ける中で、Hくんがこんなひと言を発していました。

 

Hくん:「因数分解、超気持ちいいっすね!!」

 

「気持ちいいって何?」と思われる方もいるかもしれませんが、私はこのHくんの感覚がすごく共感できます。

 

これはあくまでも自分の個人的な意見ですが、「数学」って教科は、他の教科以上に「美意識」が求められる教科だと思っています。

 

とにかく「数学」という教科は、ごちゃごちゃとした複雑な形を嫌います。「バラバラなものや長いものは、綺麗にまとめて、整理整頓する。」っていうのが基本。

 

例えば、「2×2×2×2×2」のような長い計算式は「2^5(2の5乗)」のように、短くすっきりさせたいわけです。

 

他にも「数と文字の積は×の記号を省略する」「方程式の等号の位置を揃えて書く」…なども、そういう感覚だと思うんです。

 

で、その「美意識感覚」がより強調される内容の1つが、この「因数分解」だと私は思っています。

上に示した例題を見てください。どうです、パッと見、長く複雑そうに見えた式が、最後はかなりすっきりした形になったと思いませんか?

 

でも、この話をお子さんたちにするとですね…。完全に二手に分かれます。

 

A:「先生の言うこと、分かります、分かります!!」

 

B:「何も感じないですけどぉ…。」

 

確かに、自分も中学生ぐらいのときは「数式を見て、美しい」なんて思ってなかったかもなぁ…。

 

もう、随分と前のドラマですけど、福山雅治さんが主演だったドラマ「ガリレオ」で、福山さんが数式をカッカッカッ…と書いていくシーンなんて、めちゃくちゃカッコいいですけどねぇ~。

 

そうそう、綾瀬はるかさんが出てる「タイヤの宣伝」に出てくる、数式がびっちり書かれた黒板もカッコいいっすね!!

 

何なら、個人的に数式がびっちり書かれたTシャツを作りたいぐらいです。(笑)

 

って、何か今日はかなりマイノリティーな話になってしまったような…。

 

まぁ、今日は「数学」を好きになれるかの1つのキーポイントは「美意識を持つ」ということかなという私の個人的意見を言いたかったとうことでございます。<m(__)m>

 

******

 

さあ、明日はいよいよ「中体連」の市総合大会の日ですね。

 

塾生Yくんは「選手宣誓」をするらしいっす!! いいねぇ~、貴重な経験ですな!!

 

みんな、頑張ってくださいね!! それでは、また。(*^_^*)

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)