ちょっとした工夫で、グッと楽になりますぞ!!

おはようございます。<m(__)m>

 

郡山市富久山町の「心楽塾」

アイシースクール富久山教室_小菅です。

 

 

 

昨日から小学生のお子さんたちも授業再開。

 

学校で「特設クラブ」の活動が始まったため、お子さんたちもちょっと忙しそうです。

 

でも、そんな中でも「遅れないように…!!」とダッ、ダッ、ダッ…と階段を急いで上がってくる音がすると「偉いなぁ~。」と感心させられます。

 

そうやって一生懸命に取り組んでくれているお子さんたちのために自分が「できること」は精一杯させていただこうと思っています。(*^_^*)

 

=====

 

 

昨日、6年生の「算数」では、「円の面積」について学習。

 

実は、塾ではこれから学習する「文字と式」「分数のかけ算・わり算」も連休前に既に終わっておりまして、学校の進度に合わせて昨日は「復習」としてこの単元に戻ってきたという感じです。

 

というのも、お子さんたちは「習った直後」は「できる!!」ってなった内容でも、しばらく時間が経ってしまうと「あれ…?これ、どうやるんだっけ…?」と忘れてしまうのが普通だからです。

 

ですので、こちらで上手くリードしてあげながら、お子さんたちに「以前学習したものをきちんと復習させる時間」を塾内で設けるようにしているんですね。

 

うちの教室で毎月1回「学力テスト」を実施しているのも、「きちんと過去の学習内容を振り返って、忘れている部分をしっかり学習し直すこと」を目的としているからなんです。

 

昨日のお子さんたちの様子を見ていると、あまりにも1つ1つ真面目かつ丁寧に計算し過ぎかなと…。

 

それ自体は決して悪くないし、本当に大事なのですが、なにせこの単元は「小数のかけ算・わり算」が絡むので、どうしても「計算ミスが増えがち」なんです。

 

私:「計算は手順が多くなったり、複雑になったりするほどミスを生みやすくなる。

   だから、できるだけ計算を”単純化”してから行う方がグッと楽に正確に答えが出るよ!!」

 

そう言って、私はお子さんたちに「計算を楽に素早くするコツ」を伝授。

 

 

例えば、こんな問題のときです。

=====

1) 8×8×3.14÷2

 

2) 15×15×3.14ー5×5×3.14

=====

 

1)の場合、真面目なお子さん(特に女の子)ほど、「前から1つずつ丁寧に」計算をしてくれます。

 

ですが、この問題は「8×8÷2×3.14」と計算順序を変えても答えは同じなんですね。

 

そのため、まずは「8×8÷2=32」として、「32×3.14」とした方が計算がグッと楽になります。

 

 

また、2)の場合は「計算の決まり:○×□+△×□=(○+△)×□」を上手に使って欲しいんです。

 

これを使うと、この式は「(15×15-5×5)×3.14」の形に直すことができます。

 

そして、( )内を先に計算すると「200×3.14」となり、暗算でも十分解答できるようになります。

 

 

こんな内容をお伝えすると、それを聞いたお子さんたちは「おぉ~!! 簡単だ!!」と笑顔になってくれていました。

 

これもまた、「算数」や「数学」を解くときの楽しみの1つだと思います。(*^_^*)

 

これからも、そういった「楽しさ」を伝えられるよう、精一杯努めたいと思います。

 

さあ、今日も1日が張り切って行きましょう!! それでは、また。<m(__)m>

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)