日々、コツコツと…。

【入試システムは変わろうとも、結局は「ちゃんと勉強していないとダメ!!」ってことですよね。】

 

おはようございます。(*^_^*)

 

郡山市富久山町の「心楽塾」

アイシースクール富久山教室_担当の小菅です。

 

 

今日、行健中&岩江中の中1・中2のお子さんたちは「定期テスト」の2日目。

 

行健中のお子さんたちは私が担当している「数学」と試験直前に対策講座をした「理科」のテストがあるんですが、果たしてどんな結果になるのか…。

 

テストを控えた昨日、通常授業はテスト前に振替していたのにも関わらず、中2のお子さんたちが夕方から教室に来て、テスト勉強をしていました。

 

教室にいちばん最初に入室したRくん&Yくんにテストの出来具合を聞いてみると…。

 

Rくん:「いや~、全然駄目だったっす…。」

 

まあ、Rくんは本当に塾に入塾したばかり。これからだよね!!

でも、君は本当に真面目だし、取り組み方も本当に熱心だから、絶対に伸びるはずだよ!!(*^_^*)

 

Yくん:「英語も社会も、今回はいつもより出来たと思うんですよ。でも、家庭科が…。」

 

出たな!! 男子に多い「技能教科、まったく手が出ませんでした」的な話。

現行の入試システム上は、技能教科はⅡ期選抜のとき、5段階評価を「2倍」にして点数化しますからねぇ~。

 

今の中2までは現行の入試システムで受験するから、こちらもしっかり点数は取っておきたいところ。

 

今日の「音楽」は昨日、プリントも渡したんだからちゃんと点数、取ってきてくれよ~!!

 

=====

 

現中1からは新しい入試システムでの受験になるわけですが、正直、私もまだ大まかな部分しか分からず、詳しい仕組みが分かっていないんです…。

 

この春からうちの息子が中学生になるので先日中学校で説明会があったんですね。

そのとき、資料が配られて新しい入試のことも書かれていたんですが、やっぱり詳しい内容は明記されていませんでした。( ´Д`)=3 フゥ

 

ただ、現時点で言えることは、入試システムがいろいろと変更があっても結局のところは「きちんと勉強しておかないといけない」ということですよね。

 

きちんと勉強して、結果をきちんと残しておけば、どんな入試システムになろうが対応できると私は思います。

 

しかも、その勉強の仕方もテスト前や受験期だけの「一過性」のものではなく、より一層「継続性」の求められるものに変わっていくのかなと個人的には感じています。

 

 

お子さんたちを取り巻く「学習環境の変化」に合わせて、私たちも「進化」していかないといけないと思っています。ほんと、いろいろと学びながら、頑張っていかないとです。

 

さあ、今日も張り切って行きます!! それでは、また!!(*^_^*)

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)