チャンスを活かす

【利用できるものは上手に利用してもらえればと思っています。】

 

おはようございます。(*^_^*)

 

郡山市富久山町の「心楽塾」

アイシースクール富久山教室_担当の小菅です。

 

 

おとといの月曜日。中1のお子さんの保護者さまに次のようなメールを送信していました。

=====

◆ インフルエンザの休校期間、塾の教室を利用して勉強していただいてOKです!!

 

 「うちは全然、元気なのに…。ただ、家にいられても困るわ~。」とお嘆きのお母さま。

 「定期テスト」まで約2週間となっておりますので、ぜひ、有効にご活用くださいませ。<m(__)m>

=====

 

お母さまもお子さんと一緒にお仕事がお休みならいいですけどねぇ、そうではありませんもんね。

 

元気なお子さんにしてみれば「お母さんもいない。今日は自由に好きなことができるぜ!!」と遊びほうけてしまうのは容易に想像できてしまいます。

 

そんなわけで、私は上のようなメールをお送りさせていただいたというわけです。

 

とは言うものの、冷静になってみると、基本的に学校からは「元気な人も外出は控えるように!!」との指示が出ているので、「勉強しに来る人はいないのかもなぁ」と思っていたんです…。

 

 

すると、昨日、私が仕事を進めていると「トン、トン、トン、トン…」と階段を上ってくる音がしました。

 

私:「まだ、小学生のお子さんたちが来る時間でもないし、誰かな…。」

そう思って玄関に行ってみると、Yくんの姿がありました。

 

私:「おぉ~、こんちは。勉強しに来た?」

 

yくん:「はい。今日は自分で歩って来ました。」

 

到着するとすぐに、彼は「学校ワーク」を黙々と進め始めました。いいぞ、いいぞ!!(*^_^*)

 

 

それからしばらくして、「こんにちは~!!」と元気な女の子の声がしました。Aちゃんです。

 

Yくんと顔を見合わせると「何時から来てたの?」といった感じであいさつを交わし、こちらもすぐさま「学校ワーク」の演習を始めていました。

 

 

私はいつもお子さんたちにはこんな話をします。

 

私:「教室に来て集中できるなら来た方が良い。でも、家の方が集中できるなら無理に来なくても良い。

 

   自分のタイプを『客観的』に見て、どっちの方がより勉強がはかどるのか、自分で考え、判断し、行動を取ってちょうだい。」

 

今回は状況が状況だけに、ご本人さんが「教室に行きたい!!」と言っても、親御さんが「控えなさい。」とお話してくださって、来れなかったという人もあるかと思います。

 

今回に限らず、「教室開放」はテスト前を始め、うちの教室では積極的に呼び掛けを行っておりますので、ぜひ、こういうチャンスを上手に活かしていただければ幸いに存じます。<m(__)m>

 

 

あっという間に、今日で1月も終わりですね…。

 

受験生の指導や中1・中2のテスト対策、小6の中学準備講座に加え、新年度のことなどやらなきゃいけないことがたっぷりあって、クラクラします…。(@_@)

 

お互い、体調に気を付けながら頑張って行きましょうね!! それでは、また!!(*^_^*)

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)