定期的かつ継続的に…。

【コツコツと、1つ1つ丁寧に…。これが「本物の学力」をつける王道だと私は思っています。】

 

おはようございます。(*^_^*)

 

郡山市富久山町の「心楽塾」

アイシースクール富久山教室_担当の小菅です。

 

 

やっぱり、予想通りの展開でした。

 

昨日の夕方。いちばん最初に入室したNちゃんと授業をしていると、外から大きな男の子の声が聞こえてきました。

 

「うわ~、やべぇ~。」

 

「ぎゃあぁ~、冷てぇ~。」

 

しばらくするとドス、ドス、ドスと階段を上ってくる音とともにSくんとTくんが到着。

 

どうやら雪遊びをしながら教室に来たようで、ズボンやジャンパーがビシャビシャ状態…。(*_*)

 

本当に男の子っていうのは、女の子に比べてお子ちゃまですね。

まぁ、それが男の子の可愛いところでもあるわけなんですが…。(*^_^*)

 

遊んでいるときは冷たさも忘れて夢中になってしまうと思うけど、風邪ひかないように気を付けてちょうだいね!!

 

=====

 

今週1週間、小学生のお子さんは学力テストの「リテスト」の実施期間となっています。

 

うちの教室では毎月1回、「過去の学習内容の振り返り」と「弱点分野の克服」を目的に、「学力テスト」を実施しております。

 

そして、そのテストの理解度を深めるために、初回受験から3週間後にもう1度同じ問題を使って再テストをすることを、うちの教室では「リテスト」と呼んでおります。

 

 

リテストの実施までに授業の中で初回受験の際に分からなかった問題をお子さんと一緒に解き直しを実施しています。

 

また、昨年秋からは各ご家庭にリテストに向けた「復習用」として、テスト問題をもう一部お送りさせていただき、リテスト実施までにご家庭でも復習をしてテストに臨んでいただくようにしています。

 

お子さんの中には、授業日以外にも自習に来て、リテストに向けて復習をしている方も出てきました。

 

「テスト」と「リテスト」を毎月定期的かつ継続的に行うことで、お子さんが得た「知識」が時間経過に左右されることのない「本物の知識」に変わっていくわけです。

 

うちの教室では、テストはあくまでも「お子さんの学力を伸ばすための1つの教材」と考えています。

 

ですから、お子さんたちに私は繰り返し、こんな言葉を掛けています。

 

「できないよりはできた方がいいけど、初回のテストは全然できなくてもいいんだよ。

 その代わり、そのできなかったところをできるようにするために努力することが大事なんだよ!!」

 

小学生のうちに「テストとの正しい付き合い方」を理解してもらい、テストを使って「過去の学習内容の振り返り」と「弱点のリペア」を行っていくことで、高学年や中学生になったときに「大きな差」を生みます。

 

塾生さんでない方も受験していただくことも可能ですので、ご興味がありましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。<m(__)m>

 

それでは、また!!(*^_^*) 

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)