やらなきゃいけないことが盛りだくさんだからこそ…。

【「無計画」は論外。「あれも」「これも」と欲張り過ぎず、「絞り込む」ことが大事かと思います。】

 

おはようございます。(*^_^*)

郡山市富久山町の「心楽塾」、アイシースクール富久山教室_担当の小菅です。

 

ついこの間「新年」を迎えたばかりの感じですが、1月も今日で「折り返し」です。

 

今週は「帝京安積」「郡山女子大附属」、来週は「日大東北」の入試と私立高校の入試が続きます。

そして、そこに学校の「定期テスト」が重なり、月末には「県立Ⅰ期選抜」も実施されます。

 

受験生のお子さんたちにとって、今月はやることが本当に盛り沢山です。

 

先週、授業の冒頭で受験生のお子さんたちにはこんな話をしました。

=====

「今月はとにかく『やらなきゃいけないこと』が本当にたくさんあるよね。

 

 私立の面接準備もしながら、定期テストの勉強もしなきゃいけない。

 今回の定期テストの結果も県立Ⅱ期の受験に反映されるから、こけるわけにはいかないしね。

 

 しかも、行健のみんなは定期テスト「9教科」だしね。(明健中や岩江中は「9教科」ではない。)

 

 そこにⅠ期を受ける人は、作文・小論文の練習も加わってくるから、なかなか大変だと思う。

 

 「あれもやんなきゃ」「これもやんなきゃ」と気持ちばっかり焦ってしまう人もいると思う。

 

 こんなときは、まず、何をすべきなのか確認することが大事。

 無計画にやろうとすると、どれもうまくいかない。

 

 まずは、自分が今取り組まなきゃいけないことをもれなくリストアップすること。

 そして、その中から「まずは、これだけは!!」って項目を最優先に予定を組んでいく。

 

 「あれも」「これも」と手をつけようとすると、結局「どれも不十分」になりかねない。

 

 限られた時間の中でできることは、そんなに多くないと先生は思うのね。

 

 だから、きちんとやることをはっきりさせて、それを絞り込んで取り組むことが大事だよ。」

=====

 

これ、特に「真面目な人」「完璧主義の人」ほど、要注意なんです…。

どれも手を抜けず、すべてをやり切ろうとして、結局どれも不十分になりかねないんです。

 

かと言って、あまりにもやることを絞り過ぎて、中身がない「スカスカ状態」でも困りますけどね…。

 

「欲張り過ぎない」

 

こんな気持ちで取り組むことが大事なのかななんて思います。

自分も頑張るから、みんなも頑張ってくれ~!! それでは、また!!(*^_^*)

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

<追伸> 寒さが毎日厳しいので、くれぐれも風邪を引かないように細心の注意をお願いしますね。

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)