いろいろな解き方を試してみて!!

【「1つの解き方」で答えを出せたら、「別の解き方」でも答えを出してみるとさらに力がつきますよ。】

 

おはようございます。(*^_^*)

 

勉強が「苦手」「嫌い」なお子さんが笑顔になる!!

郡山市富久山町の「心楽塾」、アイシースクール富久山教室_担当の小菅です。

 

 

Rちゃん:「先生~。これ、あってます?」

 

私:「はい、残念~!! もう1回、計算、見直してごらんよ!!」

 

Rちゃん:「あれ~。どこで間違えたかなぁ…。」

 

 

私:「おっ?!時間内に全部終わったね~!! もう少し、複雑なのやってみるかい?」

 

Nちゃん:「(ニコッとしながら) はい、やります。」

 

 

私:「あら~、Aちゃん。コツコツ丁寧に計算するのも悪くないけど、ちょっと工夫するともっと楽になるよ。ここをこうするとさ、ここの長さとここの長さ、それぞれ分かるでしょ?」

 

Aちゃん:「(「あっ、そうか!!」と気づいた様子で) 分かりました!!」

 

 

今、小学5年生のお子さんたちは「平行四辺形」や「三角形」の面積の問題を学習中。

 

この単元、一見、「公式に当てはめたら終わり」的な、「超簡単単元」に見えますが、中学校の数学にも繋がる大切な単元です。

 

昨日は、補助線を入れて考える問題をはじめ、いろいろな「応用問題」をび~っちり徹底的に学習していただきました。

 

授業の冒頭、今日の演習する箇所を話したところ、「えっ?!こんなに今日、解くんですか?」とお子さんたちもちょっとびっくりしていましたが、結局、時間内にちゃ~んと解き終えてくれていました。

 

 

同じ解答を導き出すにしても、お子さんによって方法が違うのが、見ている側としてはとっても面白い。

 

「なるほど。この子は、1つ1つ確実に計算するタイプなんだな…。」

 

「この子は、できるだけ『合理的』に計算してしまいタイプだねぇ…。」

 

解き方を見ていると、何となく「お子さんの性格」が現れてくるように思います。(*^_^*)

 

 

この単元では、「1つの解き方」に限定せず、「複数の解き方」で解いてみると、さらに考え方が深まって行きます。

 

ですので、お友だちと「どうやって解いたの?」と意見交換をすることを積極的に行うことをお勧めしています。

 

「冬休み」に入ったら、復習も兼ねながら、また、いろんな問題にチャレンジしてもらおうと思います。(*^_^*)

 

=====

 

今日も朝から寒いですね…。路面もツルツル・テカテカで怖いですし…。

 

くれぐれも外に出る際は、足元にご注意くださいませ。それでは、また!!(*^_^*)

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)