「お節介!!」「うるさい!!」と言われても…。

【最初が「マイナス」で始まっても、結果的に「プラス」にできれば良いんですよ。(*^_^*)】

 

おはようございます。(*^_^*)

 

勉強が「苦手」「嫌い」なお子さんが笑顔になる!!

郡山市富久山町の「心楽塾」、アイシースクール富久山教室_担当の小菅です。

 

 

何か、今週は寒いです…。

天気予報も、日曜日は雪みたいですし、いよいよ本格的な「冬到来」って感じですね。

 

保護者さまはもう、車のタイヤ交換されました?

 

うちは家内から「怖いから、早くやろうよ!!」とあおられ、昨日、急遽タイヤ交換をしました。

 

私自身は「面倒くさいし、まだ、早くない…?」ぐらいに思っていたんですけどね。

 

 

でも、いざ済ませてしまえば、いつ雪が降られても安心です。

 

結果的には嫁さんに感謝です。<m(__)m>

 

 

 

ということで、今日のテーマはこれです。

=====

「お節介!!」「うるさい!!」と言われても…。

=====

 

 

自分は結構、ヒトに「あれやれ」「これやれ」と言われるのがちょっと苦手です…。

 

なるべくなら、そっとしてしておいて欲しいと思うタイプです。

 

 

「やる」も「やらない」も自分の意思で決めたい。

 

それで、もし「失敗」しても、それはすべて「自分の責任」って感じで考えています。

 

 

だから今まで、基本的に教室のお子さんたちにも「いちいち言われたら嫌だろうなぁ…。」と思い、「強制的」に何かをさせるっていうのは、ほとんどすることがありませんでした。

 

 

でも、最近、今さらながら改めて思っているんです…。「それだけじゃ、ダメなんだよね…。」って。

 

 

ヒトそれぞれ「性格」も「考え方」も違いますからね…。

 

その辺りをしっかり考慮して、お子さんによってこちらも対応を変えてあげなきゃと改めて思っています。

=====

1) こちらが何も言わなくても、自分で考えて動いているお子さん。

 

2) 動きたいとは思っているが、具体的に何をして良いのか分からずに止まってしまっているお子さん。

 

3) 基本的に「面倒くさい!!」と思っていて、放って置いたら全然やらないお子さん。

=====

 

 

1)のタイプは全く問題なし。

 

基本的にはそっと見守って、何か気づいたときにアドバイスをしてあげればOKだと思います。

 

 

2)のタイプは、「こんな方法でやってみたら?」と具体的な提案をしてあげるのがとても大事。

 

 

ただ、この手のタイプは黙って放っておくと、いつの間にかまた「やらない」方に戻っている場合もあるので、様子を見ながら声掛けを細目にしてあげることが大事かなと思います。

 

また、場合によっては半ばゴリ押し的に「教室に来て、勉強せい!!」的にやらせることも必要かなと思います。

 

 

問題は3)のタイプです…。

 

もし、私が「塾の先生」ではなく、1人の人間としてだったら冷たいですけど、ぶっちゃけ、こうです。

 

「放っておけ。 痛い目を見て、気づくのも必要だから…。」

 

 

でも、これは「塾の先生」という立場では全く通用しないと私は思っていまして…。

 

むしろ、こういうお子さんをどう、机に向かわせ、やる気にさせるのが、「塾の先生」の腕の見せどころではないかと思うわけです。

 

世のお母さまがたも、ここで悩んでいるからこそ、この言葉が出てくるんじゃないでしょうか…。

 

お母さま:「私の言うことは全然聞かないんです…。先生から、やるように言ってください。」

 

 

本当であれば、いろいろゆっくり語りながら、そのお子さんの気持ちを変えていくべきなんでしょうけど、それは「今日やったから、すぐに結果が出るもの」ではないと思うんです。

 

だから、手っ取り早いのは、「お節介!!」「うるさい!!」と言われようが、教室に呼び出して、一緒に授業をするのが、何だかんだ言ってもいちばんと思うようになりました。

 

 

少しずつでいいので、自分たちのところに来させて、自分たちの目の前で学習させる。

 

できたら、きちんと褒めてあげる。できなかったら、もう1回教えて、反復させる。

 

 

そうやって、少しずつお子さんに「机に向かわせる習慣」を付けさせながら、「俺もできるんだ」「私もできるんだ」と自信を付けさせるのが、古典的ですけと、やっぱり良いんですよ。

 

 

最初は教室に来ることに「マイナス感情」だったとしても、教室から帰るときに「やっぱり来て、良かったな…。」と思わせれば良いんですから…。

 

 

ということで、テストも直前になってきましたので、明日・明後日はどんどん教室にお子さんを「呼び出し」しようと思います。

 

保護者の皆さまには送迎などでご面倒をお掛け致しますが、お子さんの「成績アップ」のために、ぜひ、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

 

さあ、今日はテスト対策用の「プリント作り」、急がないと!! それでは、また!!(*^_^*)

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)