「脳」じゃなくて「脊髄」なんだなぁ~。

【基礎的なものはいちいと考えているようじゃまだまだ!!「反射的」に解けるようにしなきゃね!!】

 

おはようございます。(*^_^*)

 

勉強が「苦手」「嫌い」なお子さんが笑顔になる!!

郡山市富久山町の「心楽塾」、アイシースクール富久山教室_担当の小菅です。

 

 

昨日の夜は中3と中1の数・英受講者「個人演習」の授業日。

 

前半戦。私は中1の担当。

 

昨日の学習は「方程式の文章問題」と「三人称・単数・現在形の『s』」が中心テーマ。

 

中1のお子さんたちの学習内容もいよいよ難しくなってきたなぁ~って感じです。

 

特に「三単現の『s』」は、ちょうど「名詞の複数形の『s』」を習った後に習うから混乱を生むんだよんなぁ…。

 

 

昨日、先日の授業でもこんな声がちらほらと聞こえてきていました。

 

Mちゃん:「『Does』を使ったとき、『pictures』のsも取るんでしたっけ?」

 

私:「ノン、ノン、ノン…。『pictures』は名詞だからsは取らないよ!!一般動詞についたsだけ取る!!」

 

 

まぁ、昨日の様子を見ていると何とか内容は掴めているようですね!!

 

ここは「頭で考えて解く」ようじゃダメ!!

「問題を見たら瞬間的に手が動く」、「脳で解くんじゃなく、脊髄で解く!!」ぐらいの感覚までもっていかないとね!!(*^_^*)

 

方程式の文章問題もレジュメを見ながら、何とか自分で立式して、答えは出せているので第1段階はOK。

今後はレジュメなしで立式できるようにして行こうね!!

 

=====

 

後半戦の中3は、今日の「新教研テスト」に向け、数学や社会の「基礎的内容」のチェックを実施。

 

私:「ちょっと!! 手、止まってるけど…。まさか、公式忘れたんじゃあるまいねぇ?!」

 

Yきちゃん:「いや…、そのぉ…。えへ。」

 

私:「まだまだ、勉強が足りんよ~!! どれ、前に書き出すから、忘れちまったって人はもう1回、確認だよ。」

 

そう言って私は、仕方なしなしホワイトボードに公式をずらっと書きだしました。

 

こうやってたま~にこちらから意図的に確認して上げないと忘れちゃうんですよねぇ~。

 

まぁ、こちらが何も言わずとも定期的に確認してくれているようなお子さんは、とっても優秀な方なんですけどね!!(*^_^*)

 

私自身は、この辺の内容については「ごちゃごちゃ理屈をこねてないで、どんどん問題を解いて、さっさと公式を叩き込め!!」って感じです。

 

先の中1の内容にも書きましたが「脳で解くんじゃなく、脊髄で解く!!」って感覚になってもらわないとなぁ…。

 

テスト会場には「文献」「ノート」は持ち込めないんだから、自分の脳や身体に染み込ませていくしかないんだからね!!

 

顔を洗う、歯を磨く…のように、毎日無意識のうちに確認するぐらいになってもらえると本当にありがたいんですけど…。

 

じゃなければ、否応なしに目につくように、部屋やトイレ、風呂場など、あらゆるところに貼っておいたらどうでしょう。

 

そのぐらいの「執念」があれば、絶対に覚えられると思いますぞ!!(*^_^*)

 

=====

 

今日は中3は午前中授業、午後新教研テストの長丁場です。

 

まぁ、明日から連休ですから、今日はその分、頑張ってください!! 

 

さあ、今日も張り切って行きましょうね!! それでは、また!!(*^_^*)

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)