新教研テスト、実施しました。

【テストが重なって本当忙しいとは思いますが、何とか頑張って欲しいと思っています。】

 

おはようございます。(*^_^*)

 

勉強が「苦手」「嫌い」な子が笑顔になる!

郡山市富久山町の「心楽塾」、アイシースクール富久山教室_担当の小菅です。

 

 

昨日、今日と良い天気ですね~。

 

空気の感じもすっかり秋らしくなってきて、いいですね!!

 

こんな日は車でどこか遠くにお出かけしたい気分ですが、今日は定期テスト前につき、お子さんも私も授業です。(*´Д`)

 

でも、仕事ができるってことはとっても幸せなこと。今日も張り切って行きますよ~!!

 

======

 

昨日、中学3年生は「新教研テスト_9月号の」の受験日でした。

 

行健中のお子さんたちは「定期テスト」直前で、貴重な「テスト勉強の時間」が減ってしまうので、少し可哀そうな気もしましたが、こればっかりは仕方ないです…。

 

今までの先輩たちも、こういう状況を乗り越えて合格してきましたし、みんなだけじゃなく、他の塾さんに通っているお子さんたちも同じですんでね。

 

 

昨日の様子を見ていると、テスト間の休憩も今まで解いた問題やワークを見直していたり、自分の「まとめノート」を見返していたりするお子さんの姿も見られました。

 

先日もブログで書いたんですが、お子さんたちの意識が少しずつ変化してきているんだなぁと感じました。

 

 

試験終了後はすぐに「自己採点」を実施。

 

うちの教室では毎回、答案用紙のコピーをお渡しし、試験直後に素早く自己採点をしてもらっています。「

 

特に今回は「定期テスト直前」のため、家に帰ってゆっくり解き直しをする時間もきっと取れないだろうから、せめてその場で解答の確認だけでもしておいてもらえればと思っていました。

 

昨日はいつも以上にお子さんの様子も真剣さがヒシヒシと伝わってきました。

 

昨日は私もへばってしまって、まだじっくりと答案に目を通せていないのですが、出来はどうだったのかな…。

 

いつもより「緊張感」を持ちながらお子さんたちは採点してくれていたけど、男子の自己採点には注意が必要なんです…。(*´Д`)

 

「2つセットで完答しないと得点にならない問題」で、片方だけあたりのものを点数に加えていたり、「記述式」の問題で、本当は不正解の回答を正解にしていたりするなんていうのはよくある話です。

 

もうちょっと慎重・丁寧に採点してもらえると先生はとっても助かるんだけどなぁ…。

 

逆に女の子は慎重・丁寧過ぎて採点が「厳しすぎる」場合が多々あります。

 

昨日も正解が「7y-6」の問題を、「-6+7y」と書いていたのでバツにしていた生徒さんがいましたからねぇ…。これは書く順番が違っただけだから正解ですよ。(*^_^*)

 

取りあえず、今は「定期テスト」の方が優先事項だから、そちらできちっと結果が出せるよう共に努めていきましょう。

 

そして、定期テストが終わったら、すかさず今回の新教研の解き直しを実施していきましょうね!!

 

 

さあ、今日も「教室開放」していますので、積極的に勉強しに来てくださいね!! それでは、また!!

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)