いよいよ夏休み「最終日」です。

【長かった「夏休み」も今日が最終日。ふぅ、やっといつもの生活に戻れるぅ~。(*_*)】

 

おはようございます。(*^_^*)

 

勉強が「苦手」「嫌い」な子が笑顔になる!

郡山市富久山町の「心楽塾」、アイシースクール富久山教室_担当の小菅です。

 

 

長かった夏休みも今日が最終日。明日からはまた通常の生活が始まります。

 

ふぅ~。やっと朝早くから夜遅くまで「授業漬け」の日々から開放され、普段の生活に戻れる~。

 

体力と根性にはちょっと自信のある自分でも、マジできつかったぁ~。(*_*)

 

さすがに20代、30代のときのような感覚ではなくなってきたなって感じます…。

 

普通、年齢を追うごとに仕事の内容も「肉体労働」から「知的労働」に切り替わっていくんだと思うんですが、自分の場合、「肉体労働」は減るどころが、年々増加。

 

そこに「知的労働」も加わっているので、マジでしんどいって思います…。

 

 

でも、これもお子さんたちや保護者さまのお陰で、うちの教室を選んでいただける方が増えているからこそのこと。

 

改めて心から感謝申し上げます。本当にありがとうございます。(*^_^*)

 

適度に休息も取りながら、これからも精一杯努めていきいますので、よろしくお願いします。<m(__)m>

 

=====

 

昨日の中学1年生での授業でのこと。一部の女の子たちからこんな声が聞こえてきました。

 

Aおのちゃん:「あぁ~、もう夏休みが終わっちゃう~。嫌だなぁ~。」

 

Aやのちゃん:「今年は全然夏休みって感じがしませんでしたぁ~。」

 

私:「朝から部活だったし、塾の授業もたくさんあったしねぇ~。」

 

 

熱心な部活に入っているお子さんだと、朝は駅伝の練習に交じって長距離走をやって、その後、部活で勉強会。そして、午後から本業の部活の練習を夕方までというメニューで動いていたそうな…。

 

いや~、マジで大変だ…。「今の中学生ってこんなに部活しなきゃダメなの?」って、いつもお子さんの話を聞きながら感じます。

 

確かにこれじゃ、普段学校に行っているのと変わらない。むしろ、普段よりもきついって思いますもんね。

 

 

昨日もある部活では日中体育館で練習をして一旦帰宅後、今度は町内の体育館で夜練習があったそうな…。

 

 

自分も学生のときは「毎日部活漬け」の生活をしていた人間なので、「勝つためにはこのぐらいやらなきゃ…!!」「変に暇な時間があると悪さをするから、かえって部活で忙しいぐらいの方が良い」と思う部分もあります。

 

しかし、その一方、大人の立場からすると「中学生の部活としてはちょっとやり過ぎてない?」と思う部分もあります。

 

今は中学生でもお泊りの遠征や合宿なんかもあったりしますもんね…。親御さんも本当大変だと思います。

 

 

まぁ、そんな生活も今日でいったんは終了。明日からはまたいつもの生活に戻ります。

 

明日の始業式を欠席しないようにしてくださいね!! あと、忘れ物をしないようにね!! それでは、また!!

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!