読書感想文、終わりましたか?

【どうしても自力じゃ無理だという方。ぜひ、下記フォームからお問い合わせください。】

 

おはようございます。(*^_^*)

 

勉強が「苦手」「嫌い」な子が笑顔になる!!

郡山市富久山町の「心楽塾」、アイシースクール富久山教室_担当の小菅です。

 

 

先週の金曜日。中学1年生_女の子たちとの授業でのこと。

 

 

女の子たち:「先生~!! 読書感想文、書けません!!」 

 

 

出た~!! もはや「毎年恒例」となったこのセリフ。

 

私はすかさずこんな言葉を返しました。

 

私:「先生ならさらっと15分ぐらいで書けるな!!(ちょっとオーバーですけど)」

 

 

すると、女の子たちからすぐにこう返ってきました。

 

女の子たち:「何でそんなに早く書けるんですか?」

 

 

なので、私はいくつか「書くためのポイント」を話しました。

=====

1) 読書感想文を書きやすい本と書きにくい本がある。

 

 私個人は「人生の教訓」的な話をしているもの(例えば、「人生を楽しく生きるには、~することが必要だ。」的な本)は感想文が書きやすい。

 

 それに「賛同する」のか、自分は「まったくそう思わない」かを述べて行けばいいだけなので。

 

 

2) 「自分の過去の経験」と「本の内容」で共通する部分、似たような部分を探して書く。

 

 例えば、人の別れがテーマの話の場合。自分も過去にこんな別れがあった。そのとき、どんな気持ちだった。もしかしたら、この主人公もこんな気持ちだったんじゃないか。…などなどを書き綴っていくと、結構書けるのではないかなと。

 

 

3) 欲張って難しい本は選ばない。

 

 私個人は「単純に感想文を書きあげる」ということが目的であれば、薄くて易しい本で良いと思っています。

======

 

その他にもいろいろと話はしたんですが、まあ、これらをお伝えしたからすぐに書けるようになるかというと、そうでもないものだと思います。

 

ということで…。

=====

 

緊急告知:読書感想文の書き方、教えます!!

 

=====

 

内容の良し悪し、コンクールで入賞を狙えるかどうかなどは置いといて、とにかく「読書感想文を早く書き終えて楽になりたい!!」という方!!

 

ぜひ、下記のフォームから「感想文の書き方指導、希望」と送信してください。

 

 

本日の午後11時59分まで受付します。

 

ただし、多人数を指導することはできないので「限定3人」までとさせてくださいませ。<m(__)m>

 

 

さあ、このチャンス、ぜひ、お見逃しなく!! さあ、今日も気合い入れて行きます。それでは、また!!

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)