思いっきりやってみよう!!

【何でも最初っから上手くいくわけない!! 失敗しながら覚えていくんじゃないですかね。】

 

おはようございます。(*^_^*)

 

勉強が「苦手」「嫌い」な子が笑顔になる!!

郡山市富久山町の「心楽塾」、アイシースクール富久山教室_担当の小菅です。

 

 

先週の金曜日。

 

前日夕方に届いていた「新教研テスト」の結果返却のため、中学3年生と個別面談。

 

 

1人ひとりの志願先を確認しながら、点数がどのぐらい足りていないのか、それを埋めるために来週からの講習会でどのようなことをしなければならないのか…など、具体的な話をさせてもらいました。

 

その面談の中で、Mちゃんから、こんなひと言がありました。

 

Mちゃん:「先生…。私、焦ってしまってどうしても最初に頑張り過ぎてしまう悪いところがあって…。だから、後半になってもたないってことが結構あるんですよぉ~。」

 

 

これは私の個人的な好みですが、なんだかんだ口ばっかりでやらない人、変にペース配分ばかり考えてやりたりない人より、こういうタイプの人の方がずっとずっと好きですねぇ~。

 

いいじゃないですか!! 「頑張ろう!!」っていう気持ちが旺盛で、その気持ちに正直にスタートを切って頑張ろうとしたんですから。

 

ただ、その力の加減が上手く行かなかったってだけの話です。

 

 

こういうお子さんは、やり続けていくうちに、きちんと「自分のペース」を掴んでいくもんなんです。

 

「自分はこのペースでやると最後まで持たないんだな…。」

 

「ちょっと最初から飛ばし過ぎかな?」

 

「少し疲れてきたから、ペースをちょっとゆっくりにしようかな?」

 

いろんなことに気づいたり、いろんなことを自分に問いかけしながら、徐々に「最適なペース配分」ができるようになるものなんです。

 

 

現に、先ほどのMちゃんの会話を聞いても、自分のことを「客観視」できるようになっていると思いませんか。

 

 

私はうちの子どもたちにもこんな話をよくしています。

 

「どうせ失敗するなら、思い切りやって、前につんのめって失敗しろ。

 

 やるのをビビッて、腰が引けたようなダサい真似はすんなよ!!」

 

 

 

何でも最初から上手くいくようなことなんてないと思います。

 

失敗を繰り返し、試行錯誤を繰り返しながら、物事は上達してくものじゃないんでしょうかね。

 

 

若いうちはどんどん失敗を恐れず、思いっきりやってみたら良いと思っています。

 

自分も「攻めの気持ち」を忘れずに、思いっきりやって行こうと思っています。

 

 

共に頑張って行きましょうね!! それでは、また!!(*^_^*)

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)