努力があってこそ

【才能だけじゃないんですよ、やっぱりね…。】

 

おはようございます。(^-^)

 

お子さんに「学ぶ楽しさ」を伝え、お子さんの「学ぶ心」を育てる、

郡山市富久山町の「心楽塾」

 

アイシースクール富久山教室_担当の小菅です。

 

 

この連休中、テレビを見ていて毎日目にしたのが、この方。

 

藤井 聡太さん。

 

将棋会に現れたスーパースター。

 

まだ中学生でありながら、数々の実力者と対戦し、「16連勝」という素晴らしい戦歴を残していらっしゃる方。

 

非公式戦とは言えど、あの羽生善治さんにも勝利していたとは…。( ̄□ ̄;)!!

 

自分はそこまで将棋に詳しくないのですが、そんな自分でも羽生さんの名前とその凄さは存じております。 

いや~、凄い方が現れたもんです。

 

今、将棋に限らず、芸術やスポーツでも、若い人の活躍が凄いですよね。

 

しかし、こう言った凄い方が現れると、世の中は何ですぐに決まってこの言い方をするのかなぁと思うことがあります。それは…。

 

「天才○○」

 

自分はどうもこの表現がしっくり来ない。

 

何か「天才」と表現されてしまうと、その方が持って生まれた「才能」だけが評価されてしまっているように感じてしまうんですよね。

 

「努力」の部分は全く無視って感じがします…。

 

「才能」は結果に大いに関係すると思いますが、それだけではこの素晴らしい結果にはならなかったはずだと私は思うんですね。

 

その輝かしい結果の裏には、間違いなく人並外れた「地道な努力」の過程があったはずです。

 

先日のテレビでも、藤井棋士について、他の棋士の方がこんな話をしていました。

 

「彼は研究熱心。日常的に研究を続けている方。」

 

それを聞いて私は「やっぱりなぁ~。」と納得してしまいました。

 

どの分野であっても、いろいろと研究を重ね、自分で実際に経験を積んだ人が結果を残して行くんですよね…。

 

「小さな努力の積み重ねが大きな差になる。」

 

改めてこの言葉の重みを感じます。

 

お互い、努力することを忘れずに取り組んで行きましょうね。それでは、また!!

 

  過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)