のろまなカメさんが勝つためには…

【今さら言うのもなんですが、同じ動きをしていたら勝てないですよね?】

 

おはようございます。(*^_^*)

 

お子さんに「学ぶ楽しさ」を伝え、お子さんの「学ぶ心」を育てる、

郡山市富久山町の「心楽塾」

 

アイシースクール富久山教室_担当の小菅です。

 

 

いや~、温かくなってきたのはいいですが、ほんと、目が痒くて、痒くて…。

擦っちゃいけないと分かってはいるものの、ついつい擦ってしまいます。目薬も手放せない…!!

 

あぁ、早く花粉症の季節が過ぎてくれないかと思う、今日この頃です。

 

=====

【問題】

弟が家を出て毎分80mで歩いて行った。兄がその5分後に毎分100mで追いかけた。

兄が弟に追いつくのは兄が出た何分後か。

=====

 

中学1年生で学習する「1次方程式の文章問題」の基本例題です。

でも、今日書きたいのはこの問題の解法とかの類のことではありません。

 

今日、伝えたいのはこのことです。

=====

人と同じでは、いっこうに差は埋まらない。

=====

 

弟がずっと止まっていてくれるならば、兄が動き出しさえすれば追いつけるわけです。

でも、そうじゃありませんよね。

 

弟も動き続けているので、兄が追いつくためには弟以上のスピードで動かなければ追いつくことはできない。

 

これは、勉強でも同じこと。

 

自分以外のみんなも今、懸命に勉強しているわけです。勉強しているのは自分だけではないんですよね。

 

他のお子さんよりも自分の成績がかなり上ならまだしも、もしも、成績が下だというのなら…。

 

人がやっていることと同じことをしていたら、いつまで経っても差は埋まらないですよね。

 

 

新学期が始まって、毎晩遅くまで教室や自宅で学習に取り組んでくれている生徒さんがいます。

 

その子は今、何とか「遅れ」を取り戻し、希望の高校に合格したいと必死で頑張ってくれています。

 

ぶっちゃけ勉強は苦手です。だから、問題を解くのにも時間が掛かりいます。だから、1日に解ける量はかなり少ない。

 

でも、その子はどんなに部活で疲れていても、周りの子が帰宅し1人になっても黙々と取り組んでくれています。どんなに疲れていても、私がお渡しした課題をきちんとやってきてくれています。

 

本当によく頑張ってくれていると心から思います。

 

 

でもね…。それで満足しちゃ駄目だかんね…。

 

周りの子も頑張っているんだから…。立ち止まっているわけじゃない。

 

とは言え、今は他者を気にするよりも、自分のできることを必死で継続していこう。

 

そうやって取り組んでいると、少しずつスピードが上がってくるから。

そして、気づけばグングンスピードを上げることができるようになるから。。

 

そう、それはまるで自転車のようにね。

自転車だって最初はグラグラ不安定だけど、一旦乗れるようになったらグングン進んでいくでしょ?

 

そうなったら、きちんと差は縮まっていくから、心配ない。

 

みんなが修学旅行だ、何だって気を緩めている今の時期にしっかり頑張っておくと、必ず良いことが起こるからね…。先生も一緒に頑張るからね。絶対、合格しようね。それでは、また!!

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

 

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)