「今できることは、今やり切る」

【面倒くさがって後回しするから、もっと面倒になるんですよねぇ~。】

 

おはようございます。(*^_^*)

 

お子さんに「学ぶ楽しさ」を伝え、お子さんの「学ぶ心」を育てる、

郡山市富久山町の「心楽塾」

 

アイシースクール富久山教室_担当の小菅です。

 

 

「あぁ…、面倒くさ~い。後でやろう…。」

「明日から頑張る。だから、今日はいいや…。」 …などなど。

 

 

人間っていうのは、元来「怠け者」

今やっといたら良いことついつい後回しにしてしまうなんてことが少なくないと思いませんか?

 

私もそんな怠け者の1人。「自分への甘さ」がちょこちょこ顔を出してしまいます…。

 

「酒量を控えるのは明日から…。今日だけは飲んじゃえ…!!」

「最近、甘いもの、食べ過ぎてんなぁ…。ま、いいか。今日は食べちゃえ!!」…などなど。

 

そして明日から気持ちを変えて取り組むのかと言えば、また何かと理由をつけて先延ばししてしまう…。

 

 

若い頃、うちの代表によ~くこんなことを懇々切々と言われたもんです。

 

「先延ばしするな。先延ばしするからかえって大変になるんだ。」

 

 

そうなんですよ…。本当に、そう。今やらないからどんどん悪化していくんです…。

頭では分かっているけど、つい瞬間的に「今、楽な方」を選択してしまう…。

 

 

だから、自分はそんな「怠け者の自分」を受け入れて、こんなことを意識的に心掛けるようにしています。

=====

グッと堪えて、「今できることは、今やり切る。」

=====

 

「楽してぇ~」という気持ちを我慢して、あとひと踏ん張りするわけです。

そして、「今やんねぇと、後で絶対にやらないから、今、やっとけ!!」と自分に言い聞かせるわけです。

 

そうして、やることをやり切ってしまった方が、結果的にはずっとずっと楽なんですよね。

 

 

これはお子さんの学習でもまったく同じだと私は思っていまして…。

 

間違えたとき、忘れていると気づいたら、その場ですぐ「見直す」「解き直す」「調べ直す」…などをすればいちばんいいわけです。

 

それを「家に帰ってから」なんて後回しにしてしまうので、やることがどんどん蓄積してしまって、処理しきれなくなってしまうわけです。

 

だから、学習をするときには、近くに教科者やノートなど、それらがすぐに行えるように「道具」を一緒に揃えておくこともとても大切だと思います。

 

 

昨日の新中学2年生の授業でのこと。Hくんはとっても良い取り組みをしていました。

上の画像にあるように、自分が忘れてしまっていた用語や漢字を間違えて覚えていた用語などを、問題用紙の空白を使い、その場で何度も何度も練習をしていました。

 

いいね!! そういうことの「積み重ね」が必ず力になっていくんだよね…。

 

ぜひ、お互い「先延ばしをしない。今すべきことは今やり切ること」を意識して取り組んで行きましょうね。それでは、また!!(*^_^*)

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

 

<追伸> って言うか、明日から4月じゃん!! 時間経つのが早すぎるぜ!!Σ( ̄□ ̄|||)

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)