「基礎学力」の底上げのために

【「当たり前」のことに対し、どこまで心を込めて、繰り返せるかが大事なのではないでしょうか。】

 

おはようございます。(*^_^*)

 

お子さんに「学ぶ楽しさ」を伝え、お子さんの「学ぶ心」を育てる、

郡山市富久山町の「心楽塾」

 

アイシースクール富久山教室_小菅です。

 

 

昨日のブログにて、小学生のお子さんに対して「基礎学力の底上げ」をしてあげたいという私の思いををお書きしました。

 

それでは、実際そのために具体的にはどんなことを取り組んでいただけば良いのか…?

 

 

私が考える1番のキーワードは「繰り返し」ということです。

 

 

例えば、私が学生時代ずっとやってきた野球を例にしてみます。

 

野球の練習の1つに「キャッチボール」というものがあります。

これは少年野球であろうが、プロ野球であろうが絶対に行うメニューの1つ。

 

これをせずして、練習が始まるということはまず無いと私は考えます。

 

それはウォームアップという意味もありますが、野球の練習の「基本」だからです。

 

投げるときは、相手の胸を狙って、力強く、真っすぐ、しっかりとボールを投げる。

そして、捕るときには、両手でボールを捕り、素早く投げられるように握り返す。

 

投げるときのリリースの感覚、捕球をするときの姿勢…など、実は簡単なようで奥が深いのです…。

 

野球のプレーは、これが根底です。ここを甘くみているとプレーは上達しないと思っています。

 

 

学習もこれと同じで、まずは教科書の音読をはじめ、漢字ドリルや計算ドリルなどの基礎的なメニューを、「何度も繰り返し練習する」しかも「1つ1つを心を込めて取り組む」ことがとても大切だと感じます。

 

まずは、これらのことがお家でしっかり取り組めるようにしていただくだけで小学生の家庭学習としてはバッチリではないかと私は思います。

 

そして、それらに加え、私たちが今教室で行っているように「定期的にテストを繰り返し、その結果、できなかったところや忘れてしまっていたところがあれば、そこを繰り返し学習し直す」という「チェック&リペアの繰り返し」も加えていただけたら、なお、ありがたいと思います。

 

=====

「小さな努力の積み重ねがやがて大きな差を生む」

=====

 

私自身が大切にし、お子さん指導の際ににも大切にしているのは、このことです。

 

お互い、このことを心に留めて、取り組んで行きましょうね。それでは、また!!

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)