さあ、いよいよ本番だ…!!

【「アクシデント」なく、無事力を発揮してきてくれることだけ祈ってます。】

 

おはようございます。(*^_^*)

 

お子さんに「学ぶ楽しさ」を伝え、お子さんの「学ぶ心」を育てる、

郡山市富久山町の「心楽塾」

 

アイシースクール富久山教室_小菅です。

 

 

 

さて、今日は県立高校の「Ⅱ期選抜」の実施日。

だからと言って、特に何もなく「いつも通り」の朝です。

 

これは強がりとかではなく、本当にそんな感じです…。

私もお子さんも「これ以上やれ!!」って言われても難しいんじゃないですかね。やり切った感じですもん。

 

 

私の毎日の習慣の1つに「神棚のお供えの水の取り替え」があります。

 

まだ実家に住んでいた本当に小さい頃から現在に至るまで毎朝の行っています。

毎朝水を取り替えながら、「今日も良い1日でありますように。」とだけお願いをします。

 

ただ、毎年「入試当日」の朝だけは、こんなお願いを1つ加えています。

=====

「どうか、お子さんたちが取り組んできたことが無事発揮できるようにだけ見守ってくださいね。」

=====

 

「合格させて欲しい」ってはお祈りしません。

 

試験途中にお腹が痛くなって集中できなかったとか、

移動途中に事故にあってリズムを崩してしまったとか、

そういう「アクシデント」がなく、無事試験に臨めることだけをお願いします。

 

※ ちなみにお子さんたちには「もし万が一事故にあってしまったら、『今日は大当たりだ!!合格だぜ!!』って思え。」と言ってあります。(笑)

 

 

 

お子さんが今持っている自分の力を全部出し切っても合格できなかったとすれば、

 

それは、お子さんの実力よりも学校のレベル、他の受験生の方のレベルが上だったというだけのこと。

 

だから、「合格をお願いすること」よりも「お子さんの力が十分発揮できること」の方が私にとってはとても大事なことなんです。

 

今まで、お子さんたちはきちんとやるべきことはきちんとやってきていますから、

普段通りの力がきちんと発揮できれば、きっと結果はついてくると私は信じています。

 

Ⅱ期選抜を臨む受験生に対してこんなことを思います。

 =====

 

自分のやってきたことを信じ、

 

やってきたことを全部出し切って帰ってきて欲しい!!

 

=====

 

さあ、いよいよ本番が始まりますね…。

 

いいかい、何度も言ってきたけど、焦っちゃ駄目だよ…。

まずはじっくり相手(問題)の様子をじっくり眺めるんだよ…。

 

そして、ひと呼吸おいて、ゆっくり解き始めるんだよ…。OK?

 

,みんなが無事、力を発揮して帰ってきてくれることを心から願っています。(*^_^*)

 

それでは、また!!

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

  

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)