今が「踏ん張り時」だ。

【「悔しい」という気持ちを持つことが大事なんだと思います。】

 

おはようございます。(*^_^*)

 

お子さんに「学ぶ楽しさ」を伝え、お子さんの「学ぶ心」を育てる、

郡山市富久山町の「心楽塾」

 

アイシースクール富久山教室_小菅です。

 

 

先日、定期テストを終えたある生徒さんが、こんなことを私に言ってきました。

 

ある生徒さん:「先生、数学の点数、あんまし上げられなかった…。駄目だぁ…。」

 

この生徒さん。今回のテストは、今までに比べ、随分と一生懸命取り組んでいました。

私はその生徒さんに対し、こう答えました。

 

私:「点数だけじゃ良いも悪いもコメントできない。次回、解答用紙を持ってきてごらん。」

 

最初はできなかったけれど、テスト前に懸命に取り組んだことでできるようになった問題もあるはずです。

また、間違いはしてしまったけれど、「考え方」としては合っていた問題もあるはずです。

 

そう言ったお子さんの「解答の様子」をしっかり見て、

「適切な評価」と「適切なアドバイス」をしてあげることが大事だと思うからです。

 

 

そして、昨日。そのお子さんは解答用紙を持参してくれたので、その解答の様子を1つ1つチェックし、

私はこんなコメントをさせてもらいました。

 

私:「点数だけ見てしまうと、もうちょっと取れたんじゃないかって思う部分は確かにある。

   でも、この解答の様子を見ると、テスト前に頑張って取り組んだところは良くできたと思うよ。

   テスト前の最初の状態からしたら、よくここまで仕上げたんじゃないかと思うし、

   特に直近で学習した『比例・反比例』『作図』の部分はよく頑張ったと思う。

 

   今回は『文字式』『方程式』をはじめ、『過去の部分』が取れなかったって感じじゃないかい。

   3月から春休み中に掛けて、この弱点を克服しておくことがとっても大切だな。」

 

そんな話をしましたが、本人さんはやっぱり悔しそう…。

 

でも、それでいいんだ…。

 

だって、今まではできなくても、心から悔しいっては思ってなかったでしょ…。

「別にできなくてもいいや…。」って思いもあっただろうし、

そこまで「本気」で取り組んではいなかったんじゃないかい?

 

でも、今回は違ったでしょ?

 

自分から教室に来て勉強したり、先生と一緒に補習をしたり、今までよりも頑張ったよね。

だけど、自分が納得する結果じゃなかったから悔しさが出て来たんだと思うんだよね?

 

先生はこの「悔しい」って気持ちを持つことが本当に必要だと思う。

 

先生から1つアドバイス。

 

「絶対に今、学習を止めちゃだめ。続けることが大事。」

 

飛行機も離陸するまでは、滑走路を全力で助走するでしょ?

一旦動き出したら、離陸するまではアクセル全開!!

 

ここでアクセルを緩めると、いつまでたっても離陸できない。

 

今がいちばんの踏ん張り時。諦めずに精一杯「自分のできること」をやることが大事。

 

先生も長年指導の現場にいるけど、この時期にしっかり頑張っていると、

新学年を迎えたときに、絶対に「良い方向」に向かうから。

 

新学年を迎えるまでの期間、一緒にしっかりと「弱点克服」して行こう。応援してるよ。

 

それでは、また!!(*^_^*)

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)