自分が納得いくようにやってもらいたいんです。

【「やり残し感」をなくして、入試当日を迎えて欲しいと願っています。】

 

おはようございます。(*^_^*)

 

お子さんに「学ぶ楽しさ」を伝え、お子さんの「学ぶ心」を育てる、

郡山市富久山町の「心楽塾」

 

アイシースクール富久山教室_小菅です。

 

 

私は普段「受験生だからって特別視しない。どの学年も同じ」という気持ちではいるんですが、

「Ⅱ期選抜」が近づき、どうししても気持ちは受験生に偏りがち…。どうか、そこはご勘弁を。m(__)m

 

 

さて、昨日は受験生のお子さんを対象とした「教室開放」の日。

 

教室に来たお子さんたちは黙々と「自分の考え」に沿って、各々学習に取り組んでいました。

 

時間を計りながら「入試過去問」を解いているお子さんもいれば、

徹底的に「弱点教科」をやり込んでいるお子さんもいました…。

 

「1問1答」の問題に取り組んでいたKくん、Yくんは、良いやり方をしているなぁと感心…。

特にYくんは「間違った箇所」をその場で何度も何度も書いて、即、覚え直し&教科書見直しをしていた。

 

前からずっと言ってきた方法、きちんと実践してくれている。いいね。(*^_^*)

 

 

冬期講習会で学習した「テスト形式」の問題を再度解き直しをし、

疑問点を「先生、質問良いですか?」と1つ1つ確認していたSくんもいい動きだ…。

今の時期は「解き直し」がとっても大切だからね。(*^_^*)

 

 

入試が直前に迫ったこの時期、本当は「今までやってきたことの点検」がとっても大切で、

「もう新しい問題、難しい問題はやらなくてもいいよ。」と私は思っています。

 

 

ですが、そこはあまり口うるさく言わず、ある程度、本人の考えに沿って学習をしてもらっています。

(やっている学習があまりにもかけ離れている時にはもちろん助言・修正はしますけどね…。)

 

もうここまで来たら「本人が納得いくようにやらせる。『やり残し感』を残させないようにしてあげること。」の方がとっても大切だと思うんですね。

 

なぜなら、それが入試に対する「本人の不安」を取り除くいちばんの方法だと思うから。

 

 

私がうちの教室に通っているお子さんに願うこと。それは、

=====

「自ら考え、判断し、行動できる人になって欲しい。」

=====

 

「やる」のも「やらない」のも自分で決めることができる人。

そして、その選んだ行動とその結果に対して、きちんと自分で「責任」が持てる人。

 

そんな人になって欲しいと思っています。

 

 

受験勉強を通して、お子さんたちは随分と成長したなぁと心から思います…。

これで後は「合格」という結果がついてきてくれたのなら、もう何も言うことはないんですが…。

 

さあ、今日も頑張って行こうね。それでは、また!!(*^_^*)

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)