「緊張感」を持って

【今日のやり取りで覚えたこと、忘れんなよぉ~!!しっかり復習だからなぁ~。】

 

おはようございます。(*^_^*)

 

お子さんに学ぶ楽しさを伝え、学ぶ心を育てる郡山市富久山町の「心楽塾」

 

アイシースクール富久山教室_小菅です。

 

 

昨日、教室にいらしてくださったお母さまから「ブログ見てますよ!!」というお言葉いただきました。

ご覧いただき、本当にありがとうございます。(*^_^*)

 

お母さまからのそういったお声がとっても励みになります。

 

よっしゃ、それじゃ、今日も行きますよ~!!

 

=====

 

私:「だ・か・ら!! 今、言ったべってよぉ!!この、おんつぁ。」

 

「定期テスト」を来週頭に控えた昨日の中1の授業。

 

数学は「テスト範囲」の総点検を実施。

 

今回の範囲は「比例・反比例」と「平面図形」の問題。

そこに今までの学習内容の「復習問題」が加わる感じです。

 

「平面図形」は「作図」が中心だからそんなに気にしなくてもいいんですが、

問題は「比例・反比例」だよなぁ…。毎回やらせても、なかなかパーフェクトにならない子が…。

 

なんでこんなにやってんのパーフェクトにならないんだと不思議でならない…。

 

「そうだ、きっとこの子は

 『覚えなきゃ』『できるようにしなきゃ』という緊張感が足りないんだ…。」


そう思った私はそのお子さんにこんなことを伝えました。

 

私:「よし。次から間違えたら1枚ずつ服、脱げ!! しかも、下からな!!」

 

ある生徒:「えっ?! マジで嫌です。」

 

周りの女の子たちは「やだぁ~、見たくな~い。」と言いつつも、顔は笑ってる。

 

 

私:「よ~し、行くぞ。はい、この問題、答えて。」

 

そう言って私は即興でホワイトボードに問題を書き込み、その子への「質問攻め」を始めました。

 

ある生徒:「これ何だっけ…。う~んと…。」

 

私:「ほれ、早くしろ~!! 比例は「xを何倍したらyになるか?」を聞いているだけだかんね。」

 

周りのお子さんたちも、一緒に答えを考えてくれていました。

答えの分かった子は私の方を見て、「口パク」で答えを伝えてくれていました。いいね、正解だ。

 

ある生徒:「分かった。y=48x」

 

私:「どアホぅ~!! だから、そうじゃないって言ってぺって。」

 

ある生徒:「あっ、そうだ。割るんだった。y=3xだ。」

 

私:「よし。どんどん、次いくぞ。全問正解するまで行くかんな。

   あんまり酷いと、お母さんにカバンと制服持って来てもらってマジで合宿するからな。」

 

そんなやり取りがしばらく続く。「早く全問正解してくれ~!!」と心から思う。

 

私:「はい、ダメ~。符号が違いま~す。もう1回、最初から。」

 

ある生徒:「えぇ~、マジかぁ~。」

 

最初は笑って私とその子の様子を眺めていた周りの子たちも、いつの間にか無言で見守っていました。

 

 

何とか正解を続けて、いよいよ「最後の1問」に差し掛かりました。

 

私:「ほれ、最後の1問、行くぞ。このときのyの値は?」

 

ある生徒:「う~ん…。え~っと、y=12。」

 

私:「………。(わざと沈黙。ためて、ためて、ためて…。) よし、やったな。全問正解!!」

 

すると教室からは「パチパチパチ~」と大きな拍手が鳴り響きました。

 

私:「やればできんじゃん。土曜日の対策まで忘れないようにな…。」

 

ある生徒:「いや~、どうだろう…。忘れそうだな…。」

 

おい、おい。そんな気持ちでどうすんだよ~。忘れないように「すぐ復習」してくれよぉ~。

それでは、また!!(*^_^*)

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)