お母さんの「手作りお弁当」

【たった1つの「お弁当」かもしれないけれど、それには「大きなパワー」があると思うのです。】

 

おはようございます。(*^_^*)

 

お子さんの学ぶ心を育て、学ぶ楽しさを伝える郡山市富久山町の「心楽塾」

 

アイシースクール富久山教室_小菅です。

 

 

昨日の授業でのこと。小1_Uちゃんがこんな質問を。

 

Uちゃん:「先生~。昨日、チョコ貰えたの?」

 

私:「フッ、フッ、フッ…。貰ったぜ!! しかも、生徒さんたちからだ!!」

 

「ドヤ顔」で答えると、「えっ!!マジか?!」って顔。

 

 

そんなやり取りをしている傍ら、小4_Mちゃんがカバンの中から何かを取り出すと…。

 

Mちゃん:「昨日持ってくるの忘れて渡せなかったんで…。これ、どうぞ。ミホヤ先生にも。」

 

私:「おぉ~、ありがとね。ミホヤ先生、隣の教室だから自分で渡して来たら。」

 

1日遅れての「バレンタインチョコ」 Uちゃんの方を見て、私はさらに「ドヤ顔」になる。

 

 

そんな様子を見て、小5_Rちゃんがズバリひと言。

 

Rちゃん:「1日遅れて渡すのって、嫌いな人に渡すんじゃなかったけ?」

 

ノン、ノン、ノン…。そんなこと言わないで…。

今、オジサンは昨日に引き続き、嬉しさに浸っているんだから…。(*^_^*)

 

=====

 

話題は変わって、小1_Uちゃん、Nちゃん、小6_Yくんと「給食」の話題に。

 

Nちゃん:「今日はお弁当だったんだよ。」

 

Yくん:「僕たちはバイキング給食でした。僕、から揚げ、すごい食べました!!」

 

Uちゃん:「お兄ちゃんも『バイキング給食があるから6年生になりたい』って言ってるよ。」

 

私:「そのバイキング給食ってのは、6年生だけなの?」

 

Uちゃん&Nちゃん:「そう。だから、今日、あたしたちはお弁当なの。」

 

なるほどねぇ~。学校給食もいろいろ変わっているんですねぇ…。

自分ちの息子が小学生なのに、そんな取り組みがあることも知らなかったなぁ…。勉強不足。(*´Д`)

 

そんな会話をした後だったからか、Uちゃんが「国語の作文問題」に

「イラスト付き」でこんなことを楽しそうに書いていました。

=====

・今日の給食は「お弁当」だったということ。

 

・ハンバーグ入りのサンドイッチ(ハンバーガーなのかな?)とフルーツだったこと。

 

・それがとってもおいしくて、嬉しかったこと。(「うれしい」が連呼していた。)

 

・お母さんにいつでもいいのでまた作って欲しいと思っていること。

=====

 

その作文を読んでいたら、素直に「何かいいなぁ~」と思っていました。

 

お子さんにとって「お母さんが作ってくれるお弁当」って、本当嬉しいもんなんですよね。

そしてまた、お母さんもまた「子どものためお弁当を作る」のって、嬉しいものなのかもしれませんよね。

 

うちの家内も、幼稚園児の娘のお弁当作りを「大変だよ~。」といつもはぼやいているのに、

今朝は「もう、数えるぐらいしか作ってあげられないんだよね…。」と呟いていました。

 

そう。私、昔からずっと言い続けていることがあるんです。それは…。

======

お母さんの「手作り弁当」にはすごいパワーがある。

======

 

科学的に分析したことはないんですけど、

今まで20年以上現場にいて、本当にそう思うんですよね。

 

お母さんのお弁当を持ってくる子は「粘り強さ」「勝負強さ」みたいなものを感じるんです。

講習会中のお昼の様子を見て、お母さんのお弁当を持ってくる子が多い年は「大丈夫」って思います。

 

逆に買ってきたお弁当ばかり食べているお子さんが多い年は、正直「不安」になります。

 

これはきっと「栄養面」だけじゃなくて、お母さんの「愛情」とか、

「親子の信頼関係・絆」みたいな部分にも関わっているんじゃないかと私は思っているんですね。

 

今は勤務体系もいろいろなので、お母さんが毎日お弁当を作るのも結構大変だったりすると思うんですが、

先に述べた考えから「できるだけお母さんのお弁当やおにぎりを持たせてください」とお願いしています。

 

すいません…。何だか昨日・今日と、授業のこととは全然違うお話になってしまいましたね。

まぁ、たまにはありということでご勘弁を。よっしゃ、今日も頑張りま~す!!それでは、また!!(*^_^*)

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)