今は耐え忍ぶとき。共に頑張ろう…!!

【何でもやり始めがいちばん苦しいし、パワーを使うんです…。】

 

おはようございます。(*^_^*)

 

お子さんの心を育て、学ぶ楽しさを伝える郡山市富久山町の「心楽塾」

 

アイシースクール富久山教室_小菅です。

 

 

SEAMOさんの曲「Continue」の歌詞のこの部分。

私がいつも苦しい状況にあるとき、いつも勇気を与えてくれます。

=====

負けたら終わりじゃなくて、やめたら終わりなんだよね

どんな夢でも叶える魔法 それは続けること

 

苦しみ、悲しみ、その先見える光 自分の道

ずっとずっとコンティニュー

=====

 

 

昨日、中学1年生のお子さん数名が、

冬休み明けの「実力テスト」の結果票を持参してくれました。

 

「英語は相変わらずいいね!! 全体順位も上がってる7し、このまま英語が武器になると強いね。」

 

「数学、英語、理科が良かったから、この国語・社会がもったいないよね…。次のテストで挽回しよね。」 …などなど。

 

お子さんたちそれぞれの性格や状況に合わせて、声掛けをさせていただきました。

 

 

そんな中、1人の生徒がポツリとこんな言葉を漏らしました…。

 

「なかなか成績が上がらなくて…。」

 

このお子さんはぶっちゃけ不器用なタイプで、

決して要領よく勉強をするような方ではないと思います。

 

でも、私に以前「ブチ切れ」された日を境に、自分自身何かに気づき、

少なくとも「塾の教室内」では一生懸命取り組んでくれていると私は感じています。

(そして、何といっても「素直」で「心優しい」ところがこのお子さんの可愛らしいところです。)

 

その子に私はこんな声を掛けました。

 

「今はじっと耐え忍ぶとき。今ここで勉強の手を止めたら、駄目だよ。ここが辛抱するときだかんね。」

 

 

「成績を上げる」っていうこと。私はこんな風に考えるんですね。

 

「成績を上げる」ためには、まず、「知識を貯めること」をしなければならないんです。

 

それはまるで「バケツに水を貯める」ような感覚です。

このバケツに水がどんどん溜まっていき、水がこぼれ落ちるようになると、成績がグッと上がるわけです。

 

ところが、「勉強の苦手」な方というのは、今、直近で学習している内容以前の内容、

例えば今の時期で言えば、1学期や2学期、

もっというと現学年以前の内容ができなかったり、抜けてしまっているわけです。

 

「バケツ」に無数の「ヒビ」や「穴」が開いてしまっていて、

いくら水を注いでも、それらから水が漏れ出してしまっているような感じです…。

 

このお子さんも今まさに、この「ヒビ」や「穴」を防ぎながら、

「水を貯めている」ような時期にあります。だから、今はとっても辛く、苦しいはずです…。

 

 

自転車も「こぎ始め」がいちばん不安定だし、安定させるまでいちばんパワーを使いますよよね。

 

勉強も同じなんです…。真剣にやり始めたときがいちばん苦しいし、パワーを使うんです…。

 

成績を上げきれない方って、この場面でついこう思っちゃうんですよ…。

「もっと、楽な別の良い方法があるんじゃないか…。」

「別の先生に習ったら、きっと今よりも良くなるんじゃないかって…。」

 

 

これはうちの塾生さんだけじゃなく、他塾に通われている同じような生徒さんにも声を大にして言いたい。

 

「もし、あなたが自分の先生を信じているのなら、先生と自分の力を信じて、今は頑張れ!!」

 

 

「何とかこの子の成績を何としても上げてあげたい…。この子を喜ばせて自信をつけさせてあげたい…。」

 

そんなことを改めて強く感じています。一緒に頑張ろうね!! それでは、また!!(*^_^*)

 

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)