「論理的に説明できること」を心掛けていこう!!

【「何となく」「ヤマ勘」ではなく、「きちんと論理的に説明できる」ことを目指そう!!】

 

おはようございます。(*^_^*)

 

お子さんの心を育て、学ぶ楽しさを伝える郡山市富久山町の「心楽塾」

 

アイシースクール富久山教室_小菅です。

 

 

中学2年生の「図形」の学習も終盤戦。

昨日の授業では「特別な平行四辺形」と「等積変形」について学習。

 

私:「2つの三角形は『底辺』も『高さ』も一緒なんだから、『面積』も一緒になるよね?

つまり、こんな風に『形』を変えても『面積』は変わらないってことなんだ。」

 

こんな風に説明をすると、お子さんたちは「そんなの簡単じゃん。」「これ、小学生のときもやったじゃん」的な表情。「余裕」すらも感じさせます…。

 

フッ、フッ、フッ…。毎年、最初は「楽勝!!」って感じるんだよなぁ~。

でも、いざ問題演習をさせると、「あれ?」「どれが一緒なんだって?」なるんだよなぁ~。

 

 

そんな感じで問題演習に突入。最初はお子さんたちに問いかけながら授業を進めていきます。

 

そして、徐々に問いかけのレベルを上げていき、お子さんたちを追い込んでいきます。

 

私:「これ、正解は△COD。できた人が多いね。それじゃ、何でこれが解答か『論理的』に説明できる?

  『何となく』とか『ヤマ勘』とかはなしだよ。」

 

するとお子さんたちは、「えっ?!」という表情に変わります。

 

そうなんですよ…。『国語』の問題なんかもそうですけど、

『何となく』は分かっても、きちんと『論理的に解答を説明する』のって、案外難しいものなんです。

 

たまにお子さんどうしで教え合っている姿を見ると、

「そりゃ説明じゃなく、答えを教えているだけだよ」って場面にもちょくちょく出くわします。

 

こういう問いかけをしながら、お子さんの『考える力』を伸ばしていくのも私たちの大切な仕事です。

 

徐々に授業も終わりの時間が近づき、私はこんな声掛けをしました。

 

私:「よし。じゃあ、今日はこの問題、正解した人から終わりでいいよ。」

 

すると、男子からは「よっしゃ~!!」、女子からは「えぇ~!!」という声が上がりました。

 

しかしながら、いちばん乗りはMちゃん。見事、全問正解。教室からは「マジか?」「すごいな!!」の声が上がる。

「えぇ~!!」と言っていたわりには、意外に女の子たちの方が早いな…。(*^_^*)

 

 

さっきまで威勢の良かった男子メンバーからは

「全然、分かんねぇ~。」「えっ、これじゃねぇの?」などの声が上がる。

 

終了時間が過ぎても諦めずに取り組んでいるあたりは

男子特有のパワーとか、偉いなぁと感じます。いいね!!

 

何とか全員、正解にたどり着き、授業終了。

「これ、難しかったけど、面白いな!!」

お子さんたちはやり切ったという「充実感」で満たされていたようです。(*^_^*)

 

さあ、もう少しで「定期テスト」も近づいてきますので、

徐々に準備、始めていきましょうね!! それでは、また!!(*^_^*)

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)