講習会もいよいよ終盤戦!!

【いよいよ冬期講習会も終盤戦。明日のテストに向けて、ラストスパートですね!!】

 

おはようございます。(*^_^*)

 

お子さんの心を育て、学ぶ楽しさを伝える郡山市富久山町の「心楽塾」

 

アイシースクール富久山教室_小菅です。

 

 

昨日と今日、中学1年生&中学2年生は7日(土)に受験した

「新教研テスト」の解説・解き直しを中心に授業を進めていきます。

 

もはや当たり前過ぎる話ですので今さら言わなくてもと思いつつ、でも大事なので、やっぱり言います!!

=====

「テストは受けた後こそ大事!! 

 分からなかったところや間違ったところはしっかり見直すべし。」

=====

 

特に今回、行健中は休み明けのテストが「成果テスト」ではなく「実力テスト」に切り替わっているため、

しっかり見直ししたうえでテストの臨んで欲しいと考えています。

 

 

昨日、私は中学2年生の授業を担当し、

お子さんと一緒に「数学」「理科」の解き直しを進めました。

 

まずは数学。多くのお子さんが苦手とする「文章問題」と「一次関数」の解き直しから。

 

今回の出題は「百分率に関する問題」と「道のり・速さ・時間に関する問題」という、

いわば「定番中の定番」の問題。特にひねりもなかったので出来ていて欲しい問題。

 

女子生徒さんを中心に当日もできていたお子さんが多かったようです。いいね。(*^_^*)

 

「1次関数」の問題は、前半は「基本中の基本」で、これは完全に「満点狙い」の問題。

これらの問題に加えて、「変化の割合」に関する内容もテスト前にもう1度確認しておくといいよね。

応用問題として出題された「三角形の面積の問題」は、お子さんに問いかけ・誘導をしながら一緒に解き直し。

今日、改めて類似問題をやってみようね。

 

最後に「数の規則性の問題」について解説。

問題の解説・解答後、即興で「類似問題」を作成し、お子さんたちに演習していただきました。

 

規則性の問題は、昨日お伝えした「技術」があると迷うことなく、瞬時に式が作れるようになるので、

今後も忘れないために「定期的」にお子さんに復習していただく機会を作らないとね。

 

 

休憩後、「理科」の解説・解き直し。

 

昨日は「濃度の計算」、「溶解度に関する問題」、「地震波に関する問題」の3点だけに絞って解説。

 

ここも多くのお子さんが苦手にするところ。

 

「計算をするときのコツ」や「答えを正確に出すためのコツ」など、

昨日は技術的なものもしっかりお伝えさせていただきました。

 

今日は残りの問題とともに、他教科の解き直しも進めていきましょう。それでは、また!!(*^_^*)

 

 過去のブログはこちらからどうぞ!!

 

小学生コース

小学生コース

対象教科:国語・算数・英語・理科・社会

  • 個別指導で1人ひとりにピッタリの指導
  • 通塾日時はご相談の上、決めることが可能
  • 各種検定受検も強力サポート!!

中学生コース

対象教科:数学・英語+国語・理科・社会

  • 「少人数クラス指導」+「個別演習」
  • 「学校授業の先取り」+「旧学年の復習」
  • 授業日以外も教室で自由に学習できる!
無料体験学習のお申込み

アイシースクール富久山進学教室

〒963-8071
郡山市富久山町久保田字久保田59-1
竹内ビル2階

TEL: 024-935-6361
午前10:30~午後21:00
(教室不在時は転送されます。)